園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水耕栽培のエアポンプをお初に交換

水耕栽培で使っているエアポンプが壊れていました。そんなこととはつゆ知らず、夏の間、トマトの栽培が終わるまでずーーっと無駄に使い続けていたわたくし。なんとなく変だなあと気がついたのはつい先日、再び使ってみようとテストしてみてようやく発覚したしだい。どうりで、エアレーションしてるのにしてないのと結果が同じだったわけだわねえ。アホでした。アハハハ

ともあれ、新しい部品を入手し、交換いたそう。

私が使っているエアポンプは、「水心 SSPP-3S 」(水作株式会社)です。全部新しくしたのではなく、外側のケースと中身の一部はそのまま使用し、「交換ユニット」という部品のみをいれかえました。それと、左上のエアストーンも新しくしました。
水耕栽培に使うエアポンプの交換ユニットとエアストーン

「交換ユニット」には、ゴムでできた黒い足の部分と白くて丸いスポンジみたいなやつも交換できるように入ってました。おお、ご丁寧なことで。
振動防止の足も一緒に交換

全部新しくしたら2千円ほどですが、交換ユニットだけなので約半額ですみましたぞ。おかげさんでお財布にちょっぴりやさしかったです。(なお、エアストーンは、「いぶきエアストーン セラミックエアストーン」 直径23×100 #100/980円でした。)

さあて、問題はその使用効果であります。いったいどの程度のあぶくがでるのでありましょうか。
上記のエアポンプ+エアストーンでためしてみました。エアポンプには強弱のつまみがついています。

つまみ「強」ではどうだろう。ほ~、ブクブクしてますなあ。
水作のエアポンプ「水心 SSPP-3S 」で「強」にした場合

つまみ「弱」。泡がちいさくなったみたい。
水作のエアポンプ「水心 SSPP-3S 」で「強」にした場合

ところで、実際に水耕栽培で使う場合、どの程度の泡の出方ならOKなんですかねえ。
じつは、とんとわかりません。なーんだ、それじゃしょうがないじゃん、ではありますな。ま、やってみるしかないでしょう。

このエアレーションを使いたいのは、こちらのトマトの株なんでございます。

2株あり。品種はともに中玉トマトの「Mr.浅野のけっさく」。左がさし芽の株で、右が夏にも収穫した株の下の方にできたわき芽が大きくなった株です。
中玉トマト「Mr.浅野のけっさく」のさし芽とわき芽の株

このうちのさし芽の株(左の株)にだけエアポンプを使ってみようと思うのです。せっかく大きく育っているので、さらに手を貸してやろうじゃないのというわけですな。

さし芽株は、発泡スチロールの箱で栽培していますので、その中にエアストーンを入れて、と。
あぶくの量はどうしよう? 「中」にするとこんな感じだけど。
トマトの水耕栽培にて水作のエアポンプ「水心 SSPP-3S 」で「中」
ま、これもやってみるしかないかな。

このさし芽の株には今、実が4段目くらいまでついてます。これは2段目。夏よりはだいぶ小ぶりみたい。
9/30 Mr.浅野のけっさくのさし芽株。2段目の実。

とまあ、なにしろ高級エアレーション付き別荘に住んでいただくことにしましたのでな、ぜひりっぱにお育ち願いたいのであります。


一方、わき芽の株ですが、さし芽の株よりはだいぶ小柄でございまして。しかも下のほうの葉が傷んで残ってません。(撮影:9/30)
9/30 Mr.浅野のけっさくわき芽株。

それでも花が咲き。
9/30 Mr.浅野のけっさくわき芽株。その花。

実もできておるのでありました。
9/30 Mr.浅野のけっさくわき芽株。その実。
たとえ、エアレーションなしのかようなゴミ箱容器であろうとも、液肥は追加だけでなく、交換もしてやる所存じゃ。(忘れなければですが。)
こちらもぜひによろしくお育ち願いたいですぞ。

とはいえ、はたしてどれくらいまで育つやら。これまでの栽培記録によると、トマトは12月中旬あたりまで生存していたことがありましたので、当ベランダではそのあたりが限界でしょうかね。それまでのあいだ、何個かたのしめたらいいなあ~♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| トマト | 14:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

エアポンプ、これでまたしっかり働いてくれますよね~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2017/10/07 20:43 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

はい、まったくもう、故障に気がつかんとはお恥ずかしい限りで。
でもまあ、おかげで修理したら自分でも直せたので、ちょっぴり機械に強くなった気分でうれしいです。単にドライバーを使って交換しただけですが。
それと、エアーを使わないで栽培できれば一番ありがたいので、両方ともためしていきたいです。



| ともこ | 2017/10/09 13:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1475-132a6ad2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT