FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小カブのあまうま「あやめ雪」:ポットで水耕栽培中

小カブが育っていました。直径3~4センチはありそうです。いつのまに。(撮影:12/26)
小カブの大きさ

なにしろ、この小カブ。背景の背が高い葉っぱのチコリが入っている容器の片隅に置いてあったもんですからちっとも気がつかなくて、可食部分が紫色になったところでようやく目についたしだい。
小カブ育つ

へー、ちゃんと育ってたんだ。すみませんねえ、こんな狭苦しいところにもかかわらず。

ときに、これはもう収穫してもいいのかしら、どうなんでしょう。調べてみなくっちゃ。

えーっと、種をまいたときの札を見ると、10月25日とありますから62日たったことになります。
種を販売しているサイト(サカタのタネ)さんには「春・秋まきで50日、冬まきで100日前後が収穫の目安」とありました。ということは、うちのは秋まき?冬まき?
まてまて、「直径2センチメートルほどでも収穫でき」という文章もついてるから、 とにかくもう収穫OKにはなってるってことかしらねえ。まあ、なんてうれしい。
でも、せっかくだからもうちょい、5センチくらいまでふっくらさせてからいただこうじゃないの。
いやいや、欲ばっちゃあいけません、ス入りになっちゃうぞい。…とかなんとか、ニヤけてますわ。

なお、小カブの種はかなたの日記のかなたさんからいただきました。

【業務連絡】かなたさーん、おかげさまです。紫色が美味しそうですぞ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| カブ | 15:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「小カブ」、しっかりと玉になっていますね~
もう食べなくては!

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2017/12/27 21:14 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

あらま、もう食べたほうがいいのでしたか。
ではでは、喜んで!
2個の小カブを、どうやって頂こうかしらとニヤニヤ。
食べたら、あっという間なんでしょうけれど。ハハハ

| ともこ | 2017/12/28 09:37 | URL | ≫ EDIT

ご無沙汰しております。
本当に綺麗な紫色ですね。
小カブ、大根共に育ててくださって有難うございます(^^)

| かなた | 2017/12/30 12:21 | URL |

かなた さんへ

かなたさんのおかげで、いろんな大根や小カブをたのしませていただいております。
小さなポットや鉢でも育ってくれたので、極小ベランダお助け用の種さんたちだなあと思ったことでした。
きょうはその小カブを2個初収穫していただくことがで、あと残り3個です。うーん、名残惜しいので、来年もぜひ種まきしよーっと。まだ、試してない品種のいただいた種がありますので、それがまた気になるのでした。うふふです。

| ともこ | 2017/12/30 13:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1521-ba27deee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT