FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

留守後のベランダ風景

前回に引き続きまとまった仕事をすませ、約1週間ぶりに帰宅。ベランダの野菜は今度こそ枯れ果てているかもと、ドキドキしつつのぞいてみる。

こちら、その出かける前のトマト(品種:Mr.浅野のけっさく)2株。(撮影:2/11)
2/11 Mr.浅野のけっさく

帰宅後のトマト。(撮影:2/18)
2/18 Mr.浅野のけっさく

おお、生きておる。ひとまず、ホッ。
なんかこう、徒長しつつも背丈が伸びているような。

出かける前のトマト。花咲いてるなあ。(2/11)
2/11 Mr.浅野のけっさく

帰宅後のトマト。ジャーン、実がついてましたあ!(2/18)
2/18 Mr.浅野のけっさく

それなら、トウガラシ(品種:甘とう美人)はどうだろう。

出かける前のトウガラシ。(2/11)
2/11 甘とう美人

帰宅後のトウガラシ。(2/18)
2/18 甘とう美人
なんとなーく、葉っぱが茂ったような気がするぞい。

ゲゲッ、アブラムシもどっさり増えてました…
2/18 甘とう美人の実

イチゴのめちゃウマ。出かける前。鳥に食べられてしまわないかと気になんだが。(2/11)
2/11 イチゴのめちゃウマ

帰宅後のイチゴ。へへっ、無事でした。甘さは少ないけど、歯応えあり、すっぱさもあり。おいしい。
2/17 収穫したイチゴのめちゃウマ


一方こちらは、春先に葉を摘んで食べる「のらぼう菜」なんだが。例年、ヒヨドリにねらわれるので、ひやひやもんなのです。

出かける前の、のらぼう菜。(2/11)
180211_norabou_0279.jpg

帰宅後の、のらぼう菜。無事! 鉢から葉先がだいぶはみでておる。
180218_norabou_0292.jpg

今年、こうしてヒヨドリに見つかっていないのは、ネットをたらしておいたからだろうか。
180218_netto_0306.jpg
といっても、ネットで全部囲んでしまってるわけではなく、上も横もがらあきなのよね。まあ、なんとか今のところはセーフなようで、しめしめである。

他には、ネギとチコリのプンタレッラも変わらず元気だったし。
ネギとチコリのプンタレッラ

チコリ(紫色のキャベツみたいなやつ:パラロッサ)なんか外に置きっぱなしだけど、大丈夫なんだねえ。
チコリのパラロッサとレタスのハンサムグリーン

思うに、チコリって苦いんだけど、ゴーヤみたいにもっとポピュラーな野菜として人気がでれば、育てやすいし、収穫後も傷みにくいから、生産者さんも楽ができる野菜になれそうな気がしておるのですがねえ。どんなもんでがしょ。

ハンサムグリーンというレタス。こちらは留守中、室内に置きっぱなしにしてました。
レタスのハンサムグリーン

羽虫がうろついてるかと思ってたけど、大丈夫だったみたいで。
レタスのハンサムグリーン

どの鉢も、くるくると外側に葉を広げてました。

唯一枯れてしまっていたのは、野菜ではなく、ゼラニウム。白い花が咲く株だったんですがねえ…
ゼラニウムがお亡くなりに
秋のイチョウの葉色にお変わりになられてましたです。アーメン

このゼラニウムは苗から栽培して、10年くらいになる、私としては長持ちな花でした。
花を育てるのは、なんかどうも苦手。野菜がボツになる以上に残念感があるんだよなあ、なぜか。それで、花はあまり育てたくないのですわ。

1月26日に種まきした夏野菜類は、本葉がでてきたようです。
室内で育っている、トマトやパプリカのコロル、甘とう美人、レタスなど。

トマトのMr.浅野のけっさく。それと、パプリカのコロルとレタスなどで、これらの種は、まりちゃんのベランダ水耕栽培のミーママさんにいただきました。

小さい苗なので、こちらも室内においたままでしたが、徒長もほとんどないみたいでようございました。
ふ~っ。ひとまず、一件落着。
あ、問題あり。旅行中に蓄えた山盛りの洗濯物がドーーン。は~~~あ、ですな。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| ベランダ・室内風景 | 15:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

夏と違って、冬は水が持ちますよね~
我が家のゼラニュウムも、寒さで枯れ気味です。

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2018/02/18 23:33 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

あ、そういうことですね。水のへりが少ないですもんね。ああ、夏でなくてよかったです。

kasugai90さんのところのゼラニウムも元気がないのでしたか。
あともう少ししたら寒さの底も終わりでしょうから、もちこたえてほしいです。
野菜のみならず、人もほわ~っと暖かい日差しが待ち遠しいなあ、と。

| ともこ | 2018/02/20 09:08 | URL | ≫ EDIT

こんばんは~ともこさん

お留守だったのね。
安心しましたよ。

ネギが立派ですね、うらやましいですよ。
私は再生ネギの栽培です(^o^;)

やはり冬場は密閉容器での栽培では、液肥消費は少ないですね。
オープンでは毎日補充しないとだめです(>_<)

我が家のゼラニウムは花盛りですよ!
冬場は乾燥しないようにと週一で水やりしています。

| ミーママ | 2018/02/21 19:51 | URL |

ミーママ さんへ

ご心配をおかけいたしました。本人はいたって元気です。ちょっと老化によるお疲れがきてはおりますが、ハハハ。

ミーママさんの再生ネギ、ブログ記事を拝見にうかがいました。キリッとお育ちのご様子、お見事!
白いところがまぶしいです。うちではまだ青いところだけしか食べていないので…。

液肥の消費ですが、ほんと、オープンタイプは液肥の追加に追われます。
うっかり追加し忘れて乾いたままにしていても、わりに丈夫みたいで助かってます。

あらま、ゼラニウムの水やりは週一くらいがよかったんですねえ。
私、どうやら出かける前にやたら水やりしすぎたようです。反省…。
ミーママさんのゼラニウムは花盛りとのこと。
この寒い時期に、ベランダでお花が眺められるのっていいですねえ。ほんわか、和みそうです

| ともこ | 2018/02/22 16:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1549-bae9ec89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT