FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

困ったときのベランダ頼み(のらぼう菜編)

さて夕食の準備でも、と思い冷蔵庫の野菜室をのぞいてみたら。
ニンジン数本とタマネギ少々、ジャガイモ一個のみ。(撮影:3/13)
からっぽの冷蔵庫野菜室
な~んにもありゃあせん。どーするよ、こういう場合。

そうだ、ベランダに行ったら何かあるかも。といっても、今はレタスが少しとネギとチコリぐらいのもんだと思うが。

ドアをあけると、うっそうとしたのらぼう菜軍団が。
のらぼう菜がしげってる

でもこれは、花芽が上に伸びてないし。収穫にはまだ早いんじゃなかろうか。
のらぼう菜の花芽

青々としてうまそうだけどなあ。
のらぼう菜のどの位置を折るべきか

ええい、背に腹は代えられぬ。

ポキッ。
とりあえず折り取ってみたのらぼう菜

どの位置で折ったもんだか迷ったけど、なんとなく指で探りながら、折れそうかも、というところで「えいやっ」とやってみたわけだ。
そんなんでよかったみたい。弾力があって中途半端に折れる位置だったらもったいないもんなあ。

調子づいて、全部の株の中心部分をポキポキ。
収穫したのらぼう菜

机の上に広げてみた。全部で11本。ついでにチコリとレタスも少々収穫。
収穫したのらぼう菜

イエーイ、これでなんとか夕食の一品になりますぞい。

さっそく、チ~ン♪ 切るぞ、切るぞ。
チンしたのらぼう菜

盛り付け完了。
お皿に盛ったのらぼう菜

お醤油をたらり。やわらか、甘やか、そりゃあもう美味しゅうございましたとも。じつにシヤワセな時間でした。

そして翌日。久しぶりにおつかいにまいりましたらば、JAさんでも売ってましたですよ、のらぼう菜が。一袋180円ですと。。
思わず本数点検。うちと同じ11本入りと判明。(←買わないのに手に取ってるがな。)

そうかい。夕べ食べたのらぼう菜は、180円のもんちゅうわけね、と複雑感いっぱいでござんした。
…と申しましても、苗はご近所さんからのいただきもの。
私はというと、ときどき液肥をかけるくらいで、草とり一本するわけでなし。なんの苦労もしてませんでした、はい。

さあて、次なる問題は、この折り取ったあとの株ですわ。次なる新しいわき芽がちゃんとでてきてくれるんでしょうか。
折り取ったあとののらぼう菜
このまま朽ち果てて終わったりして。いやん

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| かき菜・菜花・のらぼう菜 | 15:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

のらぼう菜。
菜花が出始めていますね~

頂部を取ったので、すぐに脇芽が出てきます。
今度は、菜花採りをしたいです。

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2018/03/14 21:01 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

ね、すぐにわき芽でます、よね。もうワクワク期待しちゃいます。
のぞきにいってみたりして。
まさかねえ。とりあえず下の方の黄色くなった痛んだ葉をとってきました。
そして、アブラムシぞろぞろの気配あり。植物も虫もみな息を吹き返してるんですねえ。

| ともこ | 2018/03/15 13:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1560-8f72dd0b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT