FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本葉をめでる

最低気温が4度になるらしいというので、急きょまだ小さな苗を室内にとりこむ。(撮影:4/8)
室内にとりこんだ苗いろいろ

ちょうど今、本葉が出たての一皿がこちら。
本葉がではじめたトマトとパプリカ

お初栽培のパプリカ「コロル」。黄緑色がなんとも美しい。(種は、ブログ「まりちゃんのベランダ水耕栽培」のミーママさんからいただきました。)
パプリカのコロル
だが、さっそくアブラムシがとりついておるではないか。即刻除去。

ミニトマトのピッコラカナリア。小さくてもトマトの香りがしてます。
ミニトマトのピッコラカナリア

中玉トマトのMr.浅野のけっさく。中玉だけあって、子葉もでかい。
中玉トマトのMr.浅野のけっさく

こちらは、ミニキュウリのテンクワ。去年お初に栽培したけど、うまくいかなくて食べそこなってますのさ。美味しいんだろか。
キュウリのテンクワ

イボイボのキュウリになるF1四葉(すうよう)多福。種まきした4種類のキュウリの中で一番遅い発芽でした。
四葉(すうよう)のキュウリの双葉
残りものの種だけど無事発芽しましたなあ。このキュウリは、前にも栽培ており、ことのほか美味しかったのです。でもねえ、収穫数量が少ないのが残念なのだ。美味しいものってのは、そうそうたくさんできませんよ、みたいなお品物ですかね。

発芽の遅いタイプといえば、水ナスものんびりさんで、やっと双葉が持ち上がったところ。
水ナスの双葉

さらなるのんびり屋は、トウガラシの甘とう美人。ようやく発根。
トウガラシの甘とう美人の発根
間に合うんだろか。実がつくころには、冬になってたりして。ちょいと急いでおくんなさいまし。


シソは青と赤を種まきしました。
名札がないので、どれがどれやらわからんけど、本葉がでれば一目瞭然。

中央にちろっと黄緑色が見えるから、青シソでしょう。
芳香アオシソ

ということは、こちら赤シソですな。
赤い天神シソの双葉

薬味のシソとして、赤と青を取り合わせたらいっそう彩りが美しいだろうなあと思いをはせておるしだい。
…とまあ、あれこれいっぱい種まきしたけど、はたしてうまくいきますやら。

恐怖のうどん粉病とか、おぞましいサビダニ一族とか、敵さんがわんさと押し寄せてくる梅雨時分がもうすぐやってくるんだけど。
ま、そこはなんとか持ちこたえておくんなさいましよ~♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| 種と発芽 | 21:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

明日の午後、また寒冷前線が通過して気温が下がる。
室内に入れておいた方がいい物が、多そうですね~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2018/04/10 22:31 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

あれま、気温が下がりますか。お天気はころころと変わりますね。油断なりません。
加えてきょうは風もすごいです。フェンスの手すりに引っかけてあるネギなどの背の高いものは、ひっくり返ってしまうので床に置きました。トマトには支柱を立てたり、紐つけたり、小さなベランダでもあれこれ用事があるもんだと思います。

| ともこ | 2018/04/11 15:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1582-a4a42744

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT