園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

朝露キラリ

早朝。キュウリの葉先に、露ができているのは見たことがあるのだが。(撮影:4/20)
キュウリの葉先に露ができている

トマトの葉にもキラリを発見。
葉の先に露ができているトマトの株

身長30センチほどの小柄な株の全身に、ぷらぷらぶらさがっているのである。
ピッコラカナリアのペットボトル栽培株

触れたら落ちそう。なんだかもったいなくてさわれないじゃないか。

そのトマト、ピッコラカナリアに小さな実ができてました。
ピッコラカナリアの実ができた

オレンジ色のミニトマトになるのだそうな。「高糖度(Brix9~11%)、濃厚でとろける食感。一般のオレンジ種よりもベータカロテンを2.5倍も多く含有」(マロウの地中海トマトさんサイトより)とやら。お初栽培なので、仕上がりは想像するばかり。

種まきは1月20日だったから、それから3か月ほどで実をつけたことになるわけで。早生だそうですが、たしかに早いですねえ、この品種。来月には収穫できるかもかしらね。
ペットボトルでの水耕栽培をしていますが、狭いだろうからゴミ箱容器に移し替えましょうかね。
実ができると現金なもんで、いそいそとお世話にいそしむわたくしであります。へへっ。

【業務連絡】
種をくださった、ミーママさ~ん(ブログ:まりちゃんのベランダ水耕栽培)。ピッコラカナリアは、Mr.浅野のけっさくとともに、3月に種まきしたのも育ってます。赤いポットがピッコラ。うまいこと実ができましたら、お届けしますんで。しばしお待ちを~(^^)/
3月29日に種まきしたトマト。Mr.浅野のけっさくとピッコラカナリア。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| トマト | 20:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

キュウリはちょっと違うかもしれないが、トマトの水は明らかに葉水ですね~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2018/04/20 22:52 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

わーい、やはりそうでしたか。
ネット検索によれば、「葉に露がつくのは、全身に水分がちゃんと回ってますよーというサイン」だとか。
うちの場合、毎日露が発生しているわけでもないようで、きっと元気のいいときとそうでもないときがあるのでしょう。

露ありなしの状況も一つの目安にして、液肥の分量を案配するといいのかあと思ったりしています。
とはいえ、葉露は夜が明けてしばらくすると蒸発してしまうそうなので、早起きして見なくちゃですが。

| ともこ | 2018/04/21 16:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1589-80eb077e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT