FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トマトの新旧

トマトは、ちょっとややこしい出自になっております。
まず、去年と今年の2組があります。どちらも品種は同じ「中玉/Mr.浅野のけっさく」です。

右側が冬越しした2株。先端は、物干し竿に到着しました。じき摘心です。左側が今年の1月に種まきした2株です。
トマト。去年の苗と今年の苗
身長は、今年の組が冬越しした去年株の半分くらいの高さにまで育ちました。早いもんですなあ。

なお、冬越しの株のうち、左はわき芽が伸びたもので、右はさし芽したものです。
実のできかたをみてみました。

去年の「わき芽」の実。
去年のわき芽の株の実。

去年の「さし芽」の実。
去年のさし芽の株の実。

さし芽の株のほうがたくさん実がついてますなあ。葉もよく茂っていますし。そりゃあそうでしょう、この1株のみエアレーション装置をつけててこ入れしてますんでね。こうも長生きして元気がおよろしいのをみると、他の野菜にもエアレーションつけたい誘惑にかられます。管を分岐させれば、電気代は1株分と同じですむわけだし、と。でもなぜか、あと一歩で踏みとどまってます。なんとなく、ね。うん。

ところで、今年1月に種まきした2株にも、すでに実ができ始めてますのさ。
今年種まきしたトマトの実。(Mr.浅野のけっさく)

こうしてみると、種まきした株もじきに収穫できそうなわけだし、わざわざだいじに冬越しさせなくてもよかったんじゃないかなあ、とも思ったりします。まあ、春先から今まで、数個は収穫できているので、貴重品トマトとしてのありがたみはありますが。

なお、今年種まき組のトマトには、優遇措置をとりました。栽培容器をゴミ箱からスチロール箱へ。液肥が14リットルくらいはいります。ごみ箱だとせいぜい4リットルくらいですから、たいそうな豪邸にひっこしさせたことになります。夏の給水対策用にと思いましてね。
今年種まきしたトマトの株。スチロール箱に引っ越しした。

ただし、去年の株組はゴミ箱のままの四畳半暮らし。ベランダのスペースがキビシく、あきらめました。でも、ゴミ箱であっても、こちらの収穫期は暑いさなかではないので、生長っぷりにそう大差はないかもと予想してます。

ところで、今年種まきしたトマトがもう1種類ありまして。
オレンジ色のミニトマトになるという、ピッコラカナリア2株。お初栽培です。(種は、「まりちゃんのベランダ水耕栽培」のミーママさんよりいただきました。)

中央はキュウリ。左右が、ピッコラカナリア。
ピッコラカナリアの2株。
なんだかほっそりと華奢な姿でございます。ミニトマトだからかなあ。

花芽と花芽のあいだがだいぶあいてるみたい。徒長させてしまったかねえ。
ミニトマトのピッコラカナリア。枝と枝の間隔が広い。

この種を販売しているサイトさん(マロウの地中海トマト)にいってみましたら、「ソバージュ栽培(露地省力)」という文字あり。

ソバージュってなに?
「第2果房までの『わき芽』は摘み、葉かきも行う。その後は通常のトマト栽培とは異なり、『わき芽』は取らないで放任することで省力でき、生育のバランスをとらせる…」だそうな。

なるほど、みょうに間隔があいているのは、わき芽をだして育てるための空間であったか。枝葉がいっぱい茂ったら、さぞ壮観にちがいない。収穫もドーンといけるってわけですな。ふむふむ、なにやらおもしろい株姿になりそう。

ああ、ひろーーーい畑だったらこうしたふんわりソバージュ栽培がたのしめることでありましょう。
極小ベランダの当方ですと、さしずめ実が4段程度の地味なショートカット風になるのかしらねえ。
ピッコラカナリアは、なにやら、とっても貴重ないとおしい一粒になりそうです。だいじにお育て申し上げねば。

ピッコラカナリアの実。待ち遠しいですぞ。
ミニトマトのピッコラカナリアの実。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| トマト | 20:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ちょっと暑いが、夜は涼しく乾燥した日が続いている。
トマトにとっては、いい時期ですよね~

これからが、収穫。
今年も、たくさん採れそうです。

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2018/05/04 21:10 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

もう消灯時間なのですが、世界卓球みていて、興奮して眠れそうにもなくて(>_<)

私はソバージュ栽培して、ベランダてっぺん迄茎を伸ばして、ベランダ天井一杯に広げてしまいました!
美味しいミニトマトでしたから、喜ばれましたよ♪
ともこさんも工夫して栽培なさってくださいね。

| ミーママ | 2018/05/04 22:13 | URL |

kasugai90さんへ

この春は遅霜もなくお天気続き。おかげさまで無事にトマトの実がつくところまでくることができました。
ほんとほんと、夜の涼しさがいい具合に効いているんでしょうね。
葉の裏をのぞくと、ハダニもじわじわ来てるみたいですけど、収穫が終わるまで、なんとかもちこたえてほしいです。

そうですね、たくさん採れたら、うれしいなあ。ワハハ

| ともこ | 2018/05/05 15:10 | URL | ≫ EDIT

ミーママさんへ

こんにちは、ミーママさん(^^)/

ありゃま、世界卓球をごらんになっていらしたら、そりゃあもうお休みどころの騒ぎではなかったことでしょう。
どうぞお昼間にお休みをとりもどせますように…。

ミーママさん、ソバージュ栽培で天井一杯に広げなすったでしたか。すごーー!!光景を想像。壮観です。
ではでは、私も。まねさせてもらってやってみよう意欲がムクムク。美味しくて喜ばれるのでしたら、やらずにゃおれん。
わずかの隙間を生かす空間芸術をめざしてがんばります!ありがとうございます、ミーママさん。

| ともこ | 2018/05/05 15:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1596-8f593fcf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT