FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トマトのカーテン

あれあれと思うまに、植物は大きくなってしまうようで慌てます。

朝からもうすでに窓側が薄暗い。というか、お外がよく見えませんのさ。これじゃあ、今日のお天気はいったいどうなってるんですかねえ、と思うわけで。(撮影:5/19)
ベランダのトマトカーテン
上の写真の右側は、冬越ししたトマト2株(Mr.浅野のけっさく/中玉)です。左がわき芽が育った株。右がさし芽の株。
これらは、すでに少しずつ収穫が始まってます。

しかし、冬越しの株はどうやら実の付き方が散漫みたいで、数は少なめ、大きいのあり小さいのあり。
トマト:冬越ししたさし芽の株の実

一方、今年1月に種まきした同じ品種の2株はといいますと。

背丈は、フェンスの30㎝上くらい。
種まきしたトマトの株(Mr.浅野のけっさく)

実はきれいに並んで、粒もそろっています。
今年種まきしたトマトの実

そうか、冬越しの株の受粉は、3月とか4月のまだ寒さが残っている頃だったから、実の大きさもまちまちなのかもしれません。ということは、これから受粉する実は粒がそろっていくのかも。

とはいえ、もう物干し竿に達する高さだし、ベランダにはお日様が入らなくなってきているので、ここらが潮時でありましょう。冬越し株の成長点をカットしました。今できている実をいただいたらおしまいかなあ。(さらにもう一年追加して冬越しってのも目指してみたいもんですが、なにぶん場所がないですからねえ…。)

なお、トマトはもう2株、ピッコラカナリア(ミニサイズ)がお育ち中。となりにはキュウリやらインゲンやらもあってだいぶ混み合ってますが。
ピッコラカナリアの2株

株のてっぺんは、物干し竿をこえつつあります。
ピッコラカナリアの2株

1段目の房の実は、すこーし白っぽくなってきたような。色づくのが近いのかも。
ミニトマト・ピッコラカナリアの実

ピッコラの花ですが、上のほうの段にいくほど花付きがいいみたいで、2枝や3枝に分かれてました。
ミニトマト・ピッコラカナリアの花

ピッコラカナリアの種は、ブログ「まりちゃんのベランダ水耕栽培」のミーママさんからいただいたもので、お初栽培。
オレンジ色の実ですってよ。どんな美人さんな実になるんざますかしら。たのしみであります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| トマト | 19:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

明日も、かなり暑くなる予報。
「緑のカーテン」が有ると無いとでは、だいぶ違いますよね~
近所でも、夏に備えてゴーヤを植えていたっけ!

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2018/05/23 22:14 | URL | ≫ EDIT

kasugai90 さんへ

おお、kasugai90さんのあたりでは、もうゴーヤを植えていらっしゃるお家もあるのですね。
ゴーヤは葉も形がよくてきれいですもん、涼やかでいいしょうねえ。風鈴がチリンて鳴ってたりして。

トマトのカーテンは、見た感じ、どうもなんだか暑苦しいかもハハハ
ま、日陰がうれしいのでよしとします、はい。

| ともこ | 2018/05/25 20:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1606-65f54d90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT