FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひろいものの梅の実

朝の散歩の道すがら、ご近所さんの公園付近の道路でひろった梅。それが5月24日のこと。
5/24 ひろった梅

こうしてちょいちょいひろっては冷凍庫へ、ひろっては冷凍庫へ。

6月6日。梅ひろいはおしまいになりました。だって、もう道路には梅が1個も落ちてないんだもの。
冷凍庫から梅を取り出し、計量してみましたらば、800グラムあまりになっていました。
ひろった梅を集めて冷凍した

容器に、梅と同量の重さの砂糖を入れる。
翌朝のぞいてみましたらば。
砂糖につけた梅
もうすでに水がうえに上がってました。早いなあ。梅が黄色かったもん、よく熟れていたんだね。

黄色と砂糖の白、溶け出したジュースの美しさにしばしみとれる。
ジュースがよく上がってる

6月11日。もう砂糖がほとんどなくなったので、ビンから梅とジュースをそれぞれ取り出しました。

梅822グラム+砂糖822グラム=500ミリリットルのペットボトル1本と半分くらいのジュースなり。
500ミリリットル容器にこんだけの梅ジュース

あ、それと砂糖漬けになった梅の実。
できあがった梅ジュース

これがまあ極旨でござんす。通常梅ジュースのつけあがった実といえば、すっぱすぎたり、渋かったり、固かったりすると思うんだけど、これはとろ~り甘く柔らか。
当方甘党ではないので、お菓子はあまり得意ではないのですが、こいつはちょっとイケる味ざます。
なかなかにいいじゃないか、ひろい梅。うひひ。
ありがとう、公園の梅の木さん。
よしっ、また来年、柳の木、ならぬ梅の木の下のドジョウを待つことにしよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| 未分類 | 19:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

我が家の近所でも、庭や放置された梅林の下に梅の実が・・・
踏み潰された物は無い。
たくさん落ちていないのは、拾っていく人がいるのでしょうね~

こうした物は、拾い得ですね!

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2018/06/11 22:57 | URL | ≫ EDIT

kasugai90 さんへ

kasugai90さんのご近所さんでも、梅の実は無駄にならず、だいじにされてるんですねえ。
梅の実は、おっこちて多少傷ついてもなにかしら使い道があるみたいで、まさに「拾い得」です。

またこの時期、ご近所さんからもできたての梅干しをいただいたり、ジュースをいただいたりで、毎日ふんだんに梅を摂取することになるわけで。おかげさまで、たいそう元気になりそうであります!

| ともこ | 2018/06/13 20:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1613-eb65accf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT