FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋の種まきしてみる

涼しくなったらげんきんなもんで、身体がウロチョロ動き出しますなあ。なんと、ベランダの片付けをして、種まきまでやってしまいました。

「やわらかいタケノコキャベツ」、チコリの「プンタレッラ」と「パラロッソ」、「イタリアンパセリ」と「ディル」です。(撮影:8/19)
キャベツとチコリ、パセリ、ディルの種まき

キャベツはお初栽培。なんでも、とんがった形のタケノコみたいになるんだとか。種のサイト「サカタのたね」の、ホームページ記事によれば、「早く収穫でき家庭菜園向きです。球は1.2kg前後、鮮緑色の葉はやや厚めでやわらかく、生食でも甘くておいしい品種です」ってさ。

ま、どーせ私なんぞが育てても結球なんてしないだろうけど、葉を1枚ぐらいずつ摘み取るような収穫ならいけるんじゃないかと願っておるしだいです。(種は、ブログ仲間のサキさんより頂戴いたしました。)

ルッコラもまきました。
ルッコラの種まき
みんな同じようにみえる種だけど、メーカーがちがってたり有機の種だったりしてます。
ただ、このたびはセルバチカ(=ワイルドルッコラ)はあきらめました。ルッコラは1年草。セルバチカは宿根草で長く栽培でき、お味も好みなのですが、これがちっともうまいこと育ちませんのさ。身長は低いし、まばらにしか生えてこないし。
無念なれど育てやすさ優先で、ルッコラにいたしました。

ネギもまきました。「ちゃんこネギ」と鳥取県岩美町のミーコさんからいただいたネギの2種類。
ネギの種まき

こちらは、2リットルのペットボトルで水耕栽培にする予定です。去年も冬中たのしめましたので、「柳の下のドジョウ」ってヤツを期待してますのさ。


もう一つは、あやしい実験ものの種まきです。

二十日大根とミニニンジンを培養土ではなく、「スポンジ」にまいてます。
実験的に、二十日大根とミニニンジンの種まき

根っこのある野菜をスポンジにまくのはいかがなものか、ではあるのですが。
いったいどんなふうに発芽するもんだかのぞいてみたかったもんで。発根しそうになったら、即、培養土に引っ越しさせるつもりです。

さて、種まきの翌日(8/20)、諸々の種をのぞいてみましたらば。

キャベツとチコリが、もう発芽しかかってましたぞ。イタリアンパセリとディルは、まだですな。
キャベツとチコリの発芽

ルッコラ、ほぼ全員発芽。
ルッコラの発芽

二十日大根も、こんにちはしてる。さすが「二十日」。名に値しますなあ。ニンジンはし~ん、ネギもでした。
二十日大根の発芽

こうもはやばや芽がでるもんだとは。植物にとっては今、よほどいい気候なのでしょう。調子にのって、他にも紅くるりダイコンとかブロッコリーとかまいちゃおうかしら。ホホッ
(とかいって、狭いベランダのどこにまくんですかねえ。)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| 種と発芽 | 21:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今週は、天気が悪くて気温が高い。
種蒔きには、いい条件かも?
我が家でも、種蒔きをしなくては・・・

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2018/08/20 22:49 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

そうでしたか。お天気の週間予報を確かめつつ種まきをするといいんですねえ。
いやあ、今日は当方の最高気温32度と暑さがぶり返し、蒔いた種をいれておいた容器の水が干上がってしまって慌てました。畑に種まきする場合も、遮光や保水の工夫がいりそうだなあと思ったことです。
kasugai90さんはどんな種を蒔かれるのでしょう。お楽しみですね。

| ともこ | 2018/08/21 17:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1650-fe0a70dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT