FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

種から栽培のトウガラシ:おしまい

トウガラシの「甘とう美人」は、種まきが3月29日。ずいぶんと大きく育ち、10月22日には、物干し竿に到達する背丈になりました。
10/22 トウガラシの甘とう美人。大きな木になりました。

こうなるともはや「木」ですな。こんなふうに毎度枝葉だけは立派に観葉植物化する当ベランダですが、今期は珍しく、わりあいよく実がついて、何度も食べることができました。

この日の収穫。右側の実は表面ががさついてるけど、辛さもなく美味しく食べられました。
10/22 トウガラシの甘とう美人。収穫。

そういえば、激辛が発生したのは暑い日があった9月のみで、その後は穏やかな辛さで推移。どうなることかと思いましたけど、ホッとしてます。

株の下のほうからはわき芽がでて、花芽もつけました。なかなかに元気者のようですな。
10/22 下からわき芽がでてきたトウガラシの甘とう美人。

さて、11月に入り、朝晩はぐっと冷えます。新芽がでなくなった枝を少しずつ落として整理していったら、ほとんど棒になりました。さすがにもうおしまいにいたさねば。(撮影:11/12)
11/12 トウガラシの甘とう美人。切り詰めた株姿。

そして、こちらは撮影前に収穫した最後の実です。ちっちゃっ!!
11/12 トウガラシの甘とう美人。最後の収穫。

でも辛すぎたりしてないんだなあ、これが。涼しいと辛みは薄れるんだろうか。柔らかく美味しく頂くことができました。

撤収前に、根を点検。
11/12 水耕栽培の「甘とう美人」の根。

薄茶色でした。容器のスチロール箱には、黒いカビ(?)が生えてましたけどね。まあまあ健康だったというところでしょうか。
幹は太くてハサミでは歯が立たず、幹に足をのせ、体重にものをいわせてへし折り、どうにかゴミ袋に入れられる大きさにしてゴミ袋へ。

さて、最後に液肥が入ってるスチロール箱を、ベランダからキッチンにえっさこらと運ぶ。シンクまで持ち上げて液肥を流そうとしたら、やっちまいました、水浸し事件。
液肥入りのスチロール箱をキッチンにぶちまけて失敗の図

シンクは思いのほか浅く、流した液肥が凄い勢いで跳ね返ってきたんですなあ。あ~あ、そーっと流しこんだつもりだったけど、運んでくるまでに液肥の重さですでに力尽き、そーっと流す筋力の調整ができなかったのが敗因。
よい子は、液肥を箱からバケツに少しずつ取り分けて運びましょう、と思い知る。

まあ、おかげで久しぶりにキッチンの床掃除ができたので、よかったともいえるんですがね。靴下とズボンは履き替えたばっかりだったので、洗濯物をふやしちまったのが、残念であります。

ともあれ、今期は暑い期間をのぞけば、なかなかいい具合の収穫量だったかなあと。来年も、エアレーションなし&スチロール箱栽培でやってみたいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| トウガラシ類 | 11:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

トウガラシやトマトの類、温暖な土地なら多年草として育てる事ができますよね~
剪定した苗を室内で育ててみますか?

ベランダには、雨水用の排水溝があるのでは?
そこに、少しずつ流せないの?

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2018/11/15 19:22 | URL | ≫ EDIT

こんばんは~ともこさん

退院して来ましたよ♪
わが家が一番ですね、ベランダの緑に癒されています。

甘とうでも辛くなるのがありますね!
長期間の栽培も良いものです。

夏場は日差しが入らないわが家のベランダですが、チャレンジします。

私は液肥はベランダの排水溝に流していますよ。
お宅でも出来るのでは???

| ミーママ | 2018/11/16 21:03 | URL |

kasugai90さんへ

そうそう、栽培する前は一年草かと思ってましたが、多年草なんですってね。びっくりです。
甘トウガラシの越冬を一度だけ水耕栽培で試したことがあり、そのときは、根が黒くなって失敗しました。
窓際の陽当たりのいい場所だったのがよくなかったかも。じょうずにやれたらうれしいので、次回にでも試してみたいです。

はい、ベランダには排水溝があるにはあるけど、流し入れる口が狭くて、むずかしいかなあってとこです。
隣家との境目に位置するため、うっかり流しそこなうと、隣家のベランダに侵入させ、ハラハラもんだったりして。
雨の日であれば、ベランダはどうせぬれてるから、カモフラージュできそうなんですが、ハハハ。

| ともこ | 2018/11/18 11:57 | URL | ≫ EDIT

ミーママさんへ

わーお、ミーママさん、お帰りなさいませませ~!!
ベランダの緑に癒やされるお気持ちに、うんうんと、うなずいております。
甘トウガラシの「木」な感じが、ほんとうれしいですね。ベランダにちょっとした木立があるみたいな。お邪魔なサイズではありますが。ハハハ

ミーママさんのところでは、排水溝に流せるのでしたか。いいですねえ。ご心配いただき、ありがとうございます。
うちも流せるのですが、お隣さんとの境目にあり、すこーしずつでないと飛び散ってごめんなさい状態。(お恥ずかしいですが、経験あり。)
でも、雨の日なら目立たないのでOK。ベランダ掃除までして盛大に水をまき、ブラシで床をゴシゴシしてますです。

| ともこ | 2018/11/18 12:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1680-c6e13a33

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT