FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トマト談義その1:ひしゃげたトマト

6月に種まきした中玉トマトの「Mr.浅野のけっさく」。エアレーション有りと無しの2株あります。(撮影:11/18)
11月18日 水耕栽培のトマト2株

それが先月あたりからぼちぼち数個ずつだけど収穫ができるようになりました。やれ、うれしや。
11月18日 収穫したトマト「Mr.浅野のけっさく」

ところで、その先月(11/18)のことだけれど、ベランダの天井に設置してあるエアコンの室外機付近に、なにやら怪しいトマトの枝ぶりを発見。どうも、枝の先が室外機の中に消えている風情なのだ。
11月18日 エアコンの室外機に挟まっているトマトの枝

こりゃあ室外機の桟のところに枝が刺さってしまったにそういあるまい。慌てて引き出そうとするも、なかなかに抜けず。見れば、トマトの実が一粒、室外機の格子につっかえておるではないか。うかつに引っ張ると実がつぶれちまう。ここは、すこーしずつ、ずりずりと引き釣りだしてやるべし。

しばし格闘ののち、イエ~イ、救出成功!
11月18日 ひしゃげたトマトの実

それにしても、なんとまあひしゃげた形。ムンクの叫びの頭にも似る。
あ~あ、まだ青いじゃないか。もったいないことをした。もっと早くに枝の侵入に気がつけば、ちゃんと丸くなったであろうに。

もったいないから、青い実はそのまま机の上に置き、追熟に期待しよじゃないの。

そして18日後。わーい、赤色になったぜぃ!
実には、へこんでガッタンのあとがくっきりですけどね。
12月4日 青かったトマトの実を放置しておいたら赤くなる。

これでなんとかいただけそうであります。ありがたや。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| トマト | 19:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この暖かさも、明日まで!?
明後日からは、冬の寒さですよね~
しっかりと防寒しておきたいです。

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2018/12/06 21:32 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

とうとう、やってきますか、冬。
そうですね、防寒のビニールシートを用意いたさねば。
とはいえ、めんどくさいなあとも思ったりしまして。今年は、霜枯れるまでの栽培で終わりにしようかとも考えたりしております。エアコン室外機の真ん前までうっそうと枝葉が伸びているので、これじゃ、エアコンが使えないですし。
うーん、悩ましや~であります。

| ともこ | 2018/12/08 09:50 | URL | ≫ EDIT

おはようございます ともこさん

この時期にトマトがベランダで赤くなるのって、本当に嬉しいですね、そして羨ましいです。

我が家はもうバッサリと主枝はカットして、簡易ビニールハウスでの脇芽の栽培に切り替えました。
果たして収穫が出来るのか、年を越せるのかが不安ですが、このまま継続させます!

来年はともこさんを見習って、早めの種蒔きをしようと決めましたよ。

| ミーママ | 2018/12/08 10:11 | URL |

ミーママさんへ

おー、ミーママさん、トマトは、わき芽を育てることになさったんですね。なるほど、わき芽は主枝とちがってできたて新品。だから、きっとこれからも元気に育つのではと予想します。

うちは…。このまま、霜枯れるとこでおしまいかなあ、と。1月くらいには新しいトマトの種まきをするつもりなので、そうなると、3月4月は苗の背丈が30センチくらいになり、新旧の苗ともども育てるのがむずかしいかなあと思いまして。

早めの種まきが、なんかいいかなあって思います、はい。梅雨になると病気になってしまいますし、その前までにおおかた収穫できたらうれしいですね。なんかぼーっとしてまして私、来年のことを考えるのがピンとこないけど、そうか、もうそういうことを決めておかにゃあいかんのですねえ。ミーママさん、お教えいただきありがとうございます。

| ともこ | 2018/12/08 16:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1685-554e9ce2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT