FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏野菜の発芽

昨年暮れ(12/30)に、トウガラシの「甘とう美人」、パプリカの「コロル」、中玉トマトの「Mr.浅野のけっさく」を種まきしました。それが、ぼちぼち発芽しております。

一番早かったのが、トマト「Mr.浅野のけっさく」でした。(撮影:1/4)
1/4 Mr.浅野のけっさく

ただし、最初の1粒は早かったけど、そのあとのは2日後、とか3日後とかずれて発根してましたけどね。

2番目は、パプリカの「コロル」です。これはほぼすべての種が発根してました。(たしか、1/5)
1/11 パプリカのコロルの発芽

一番遅かったのが、トウガラシの「甘とう美人」。種まきから11日後です。(1/10)
1/10 甘とう美人の発芽
もう、種が傷んで腐ってしまうんじゃないかとヒヤヒヤもんでしたけど、まあ、無事でホッとしてます。

それぞれ、黒いポットに植えて、ときどき水やり。
トマトとトウガラシの発芽

双葉がにゅーっとおでまし。
1/7 Mr.浅野のけっさく

ほんに、トマトは育つのが早いなあ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ

関連記事

| トマト | 22:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

夏野菜の育苗。
寒いので、気を使いますよね~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2019/01/12 22:58 | URL | ≫ EDIT

こんにちはー(*^-^*)

唐辛子系はトマトより発芽に温度が必要みたいで、ちょっと時間が掛かりますよね。でも保温温度を上げちゃうと、茹だったりしてね(笑)難しいです。

今年は私もともこさんの真似して「Mr.浅野のけっさく」を播きましたよ!

ともこさんの過去記事を見ると、サイズ感も良い感じなので、実家のプランターでも育てるつもりです。
お初栽培です!楽しみだなぁ。

| Naomi | 2019/01/17 11:35 | URL |

kasugai90さんへ

はい、なかなかすぐに結果がでないもんですねえ。まあ、枯れてはいないようなので、それはありがたいのですが。
首をながーーーくして待ってることにいたします。

| ともこ | 2019/01/17 19:26 | URL | ≫ EDIT

Naomi さんへ

なるほど、温度を上げたらゆだっちゃうのでしたか(>_<)
うーん、唐辛子は一筋縄ではいかんようで。毎日のぞいてしまうから、育ちがいっそう遅く遅く感じてしまいす。

おお、Naomiさん、「Mr.浅野のけっさく」をお育てでした。(こっそり、記事を拝読いたしておりました。)
じつは私、「Mr.浅野のけっさく」は、いずみさんのブログ「いずみのベランダ水耕覚書」の記事で初めて拝見し、そのおいしそうな文章に憧れて種を買ったと記憶しております。(たしか2014年?)
そして今、Naomiさんがお育てになられるという…。びっくり、わ~い、ご一緒うれしいです。

そうそう、夏に近づくと痛んでくる葉っぱのこととか、よくわからんことが多々あります。
ど、どうぞお教えいただきたく、Naomiさんよろしくお願いいたします。

| ともこ | 2019/01/17 20:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1701-c0452ab3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT