FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レタス:恐怖のアブラムシ軍団

レタスを水耕栽培しています。種まきは10月8日。約4か月たち、だいぶそれらしくなってきたかなあ。

これは、1月29日のベランダのようす。この場所には4種類ですが、べつのところに2種あり合計5種類。
1/29 レタスの栽培風景

おかげさんで、ちょいちょい食べられるようになりました。

1月27日の収穫。
1/27 レタスの収穫

1月29日の収穫。
1/29 レタスの収穫

……とまあ、数日おきに頂いておったわけです。

ところで、他にゴミ箱容器で栽培しているレタスもありまして、こちらなんですが。ハンサムグリーンというちょっとちぢれたレタスです。
2/1 ハンサムグリーンの水耕栽培

ザルの中で、数株一緒に植えてるんですが、葉の中におるのですわ、黒い点々の軍団=アブラムシ。
ハンサムグリーンにはびこるアブラムシ軍団

ううう、気色わる~な図ですな。
縮れた葉がちょうどいい隠れ家なんでしょうかね。

いくどか水道の水をジャージャー流して洗ったりするも、すぐさま復活してはびこる恐るべき軍団でありまして。
とうとう我慢ならず、一挙収穫撤収といたしました。
ザルでレタス栽培していた跡地

白いザルの根を見ると、そう痛んではいないようです。
水耕栽培していたレタスの根

ザルの裏側に飛び出ている部分は、培養土を入れた不織布です。ここが液肥にひたりやすくなるようにと思い、ザルをくり抜いたのでした。

もう一方の黄色のザルの底はそのままで、液肥が浸透しやすいようにフェルト布をくくりつけています。
ザルのようす(レタスの水耕栽培をしていた跡)

この黄色いザルの方の根も、そう傷んではいなかったようです。
水耕栽培の根(レタスのハンサムグリーン)

そうそう。もう1種類のレタスのロマリアも収穫と撤収しちゃいました。
これは室内に取り込んだときのようすで、上の方に写っているのがロマリアです。
1/30 レタスのロマリア(室内にとりこんだ風景)

このロマリアにも、くだんのアブラムシ軍団がお越しになりましてな。
ロマリアの葉は、ハンサムグリーンとちがってつるつるなんだけど、やっぱりアブラーの居心地がよろしいみたい。

てなことで、この2種類を撤収。よおおおおおおく洗って、やれやれすっきり。おいしくいただきましたぜぃ!
2/1 収穫したレタスのハンサムグリーンとロマリア

たまに、アブラーもいたかもしれないけど、ま、タンパク質の一種ってことで、よしとしましょう。ハハハ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| レタス | 19:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アブラムシ。
我が家でも、防虫ネットで防いでいるが・・・
隙間から入り込まれると、すぐに繁殖して被害が!

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2019/02/06 21:58 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

kasugai90さんは、防虫ネットをお使いでしたか。憧れます。
とはいえ、すきまを作らないようにするのがコツなんですね。アブラムシは、ことのほか小さいですし。ああ、悩ましや。

| ともこ | 2019/02/08 14:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1708-3466f41d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT