• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2010/06/16(Wed)

トウガラシ:甘とう美人 初収穫

前回、甘とう美人の収穫時期はものさしで日々測定しながら様子を見る作戦を立てたにもかかわらず、昨日の昼、ぱんぱんになってきた実を手にとって眺めていたら、

実をとってしまった。事故か、あるいはこらえきれぬ食欲による故意か。

大きさは全長約11.5センチ。ついでじゃとばかり、ミニキュウリのラリーノまでも初収穫。

どちらもたぶんまだまだ大きくなるはずだったにちがいないのだが。

じつはそれより前に、Vegelog ベランダーのつぶやきのTalosさんが、「理想の収穫サイズはコレくらいですよー」とのコメントをよせてくださっていた。しかもその甘とう美人の模範写真のページをも添付してお教えくださっていたのに、拝見したのはこの衝動食い事件が起きてしまったあとだった。

Talosさんちの甘とうときたら、大きさといい、色つやといい、それはそれは旨そうである。ああ、やはりもうすこし収穫を待つべきであったと思えどあとの祭り。

まあしかし、とってしまったものは食べるべしでしょう。
そのまま生でかぶりつきましが、そりゃあもうおいしゅうございましたとも。

そんなわけで、甘とう美人トウガラシを最も美味しい状態で収穫しよう、てな忍耐力が皆無な私である、というおそまつな初収穫の結末でございましたとさ。

とはいえ、次なる収穫候補生諸君には「めざせ、Talosさんちのでっかい甘とう美人!」と語りかけ応援してしまうんでありました。

なんでか力が入っちゃいます。たぶんサッカーの見過ぎですな。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : トウガラシ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 昨年の自分の記事を確認

    うちは10センチくらいで堅くなってきたら収穫してましたね
    ともこさんより食い気が勝っていると言うことで( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

  • asisutoさんへ:めざせ 10センチ収穫!

    asisutoさんは10センチで収穫でしたか。
    これはこれはおそれいりました。
    すばらしい食い気力。間違いなくasisutoさんの勝利でしょう。

    そうか、早く収穫したらそれだけ株の元気が残っているんですよね、きっと。
    うんうん、私も早め収穫をめざそーっと。
    うっかりすると、大きくなりすぎてますし。
    軌道修正をありがとうございます。

Home Home | Top Top