FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お初。通販でトマト苗入手。

3月の初めにネットで注文したミニトマトの接ぎ木苗(F1アミティエ)が届きました。(撮影:4月12日)
ミニトマト接ぎ木「F1アミティエ」

若干、枝が折れてます。
ミニトマト接ぎ木「F1アミティエ」。折れていた枝。

土が、ポットからこぼれてへってました。
ミニトマト接ぎ木「F1アミティエ」。こぼれていた土。

でもでも、大丈夫なんであります。水耕栽培用にするため、苗の土を洗い落として「あく抜きベラボン(ヤシの実の繊維)」を入れたポットへ植えかえて、2日後。

ピン!としてますのさ。
ミニトマトの「アミティエ」。苗の根の土を洗いおとして植えかえた。

なにしろ、大阪のお店から東京のわがやまで。ゆられゆられて大変ですがな。よくぞ、運ばれて来なさった。
ようこそ、極小ベランダへ、です。

苗と一緒に、「野菜栽培説明書」なる資料も同封されてました。
苗に同梱されていた、野菜栽培説明書。

全15ページもある大作の取説。読み応えありあり。
たった1株しか注文してないんですけどねえ。恐縮です。

また、苗が入っていたこの黒いかご。
ポットを入れる網かご

ねえねえ、なんかに使えそうですよ。まだアイデア思いつかないけど。

そうそう、F1アミティエさんの苗付属の札には、こう書いてありました。
「糖度11~12度と非常に甘く、旨味成分グルタミン酸を、従来品種と比べて2倍以上も多く含み、驚きの旨さ!着果良く豊産性で裂果にも強い!重量10~15グラム」

…とまあ、どーなんですかねえ。あまりの見事な紹介文に、ドキッ。不安のブラックホールにおっこちそうです、はい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| トマト | 15:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

トマト苗、今が植え時ですよね~
小学校の「生活科」では、水やりの都合で大型連休後かな?

そのカゴ容器、いろいろ使えそうですね~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2019/04/14 20:32 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

「小学校の「生活科」では、水やりの都合で大型連休後かな?」とのこと。
わーお、そういう配慮がおありとは。なるほどです。勉強になりました。

黒いかご。ね、なんかいいですよね。ニヤニヤしちゃってます。

| ともこ | 2019/04/15 21:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1740-cca98df4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT