FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キュウリ初収穫だけど

苦戦のキュウリである。まだ3月6日。寒いのに、種を早くまきすぎたようで、なかなか大きくならんのだ。ま、それでも、収穫第一号の実はできたのである。

おお!なかなかに凜々しいではないか。(撮影:5/7)
5/7 キュウリのなるなる。ペットボトルの水耕栽培。

がしかし、ちいさいぞう。株の身長は30センチほど。実は普通サイズになるはずがこれだもん。
5/7 キュウリのなるなる。ペットボトルの水耕栽培。

手のひらサイズよ。
5/13 収穫したキュウリのなるなるの実。

このほかにも雌花があるにはあるが、花の下が黄色くなってるからおそらく大きくなれんでしょうな。
5/13 キュウリのなるなる。大きくなれない実。

根っこもあまり育っておらんようだ。うーん、これにておしまいにいたしましょう。
ペットボトルで水耕栽培のキュウリの根

あ、じつは同じ品種のキュウリがもう一株あるんです。ごみ箱容器で栽培してるんですが。

ね、すがすがしいほど、葉がないでしょ。
ごみ箱で水耕栽培のキュウリのなるなる。

それでも、節ごとに雌花をつけているんだなあ。1カ所に2個もついていたりするのよ。
ごみ箱で水耕栽培のキュウリのなるなる。

根もご覧下されたし。
キュウリの根。
ペットボトルの株よりはましかなあ。

この2つのキュウリはともに名前が「なるなる」ですからねえ。その名にふさわしいつくりではあるようです。
いや~、瀕死のキュウリ、キュウリ危うしですな。

でも、手は打ってありますのさ。はい、新たに種まきしましたとも。品種は、とげとげのある「鈴成四葉(すずなりすうよう)」。
キュウリの鈴成四葉
ど、どうか、よろしくお願いいたします、今度こそ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| キュウリ | 21:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

キュウリは、周年栽培ができるので、これから何度も種蒔きしていきたいですね~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2019/05/14 22:46 | URL | ≫ EDIT

キュウちゃん

キュウリの株が小さい時に実を大きくした分、株の伸長に栄養が回らなかったのかも。
キュウリって根の張りが浅いんだよね。
なので接木苗の方が良いのかなって思う。
去年は接ぎ木苗でやってみましたが、今シーズンは自根苗を試しております。

| れき太郎 | 2019/05/15 06:24 | URL |

kasugai90さんへ

はーい、ほんに周年栽培ありがたしです。種袋の種が尽きるまでチャレンジしてみます。アハハ。

| ともこ | 2019/05/15 15:37 | URL | ≫ EDIT

れき太郎さんへ

あ、そうですね、根の状態を見ながら雌花をつみとるようにいたします。
ほ~、なるほど、接ぎ木苗ですと、すでに根がよく育っているからその後の栽培がしやすいってわけですね。
そそられますねえ、接ぎ木苗。
でも、れき太郎さんは自根苗でのスタート。おお、なんかすごいです。とれたてキュウリ、美味しいですもんね。
うちのこの初収穫キュウリは小さかったけど、キュウリの味がしてうれしかったです。

| ともこ | 2019/05/15 15:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1754-30281bb1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT