FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミニキュウリ ラリーノ:アブラー襲撃騒動の結末

一夜明け、決断の朝。アブラーまみれのミニキュウリをえいやあーと撤収にかかった。背丈を超えるほど茂った3本の株は、葉と茎をバシバシ折りたたむ。水耕栽培だったのでその根っこと少量の培養土のヤシの実チップとともにスーパーの袋にぎゅう詰めにして梱包。ものの5分であとかたもなく完了。がらーんとした空間が残った。

------いえいえ、じつはそうそうあきらめきれんのでした。ちゃっかり苗の先端を3本取り置いて、挿し芽にしようともくろんだりなんかしちゃったりして。

同じ種をまいて芽が出た苗がすでに3本もあるというのに。
だってですね、キュウリの挿し芽ってやつを一度やってみたかったんすよね。どんなふうに根っこが出てくるもんだかつぶさに観察し、あわよくば、たわわに実るキュウリでネットをゆらしてみたいってもんでしょう。
てなわけで、いつまでも未練たらたらの演歌調結末でございましたとさ。

なお、ミニキュウリの最後の収穫は8本もあり、いつになく存分に味わいましたですよ。

他の野菜のレタスやらインゲンやらトウガラシも収穫。なかなかに賑やかな食卓でありました。

かくして、ミニキュウリのラリーノ、3本の苗から32本を採って完食。
ええっと、採算ですが、一粒50円の種×3個と、培養土のヤシの実チップが…、液肥が…、たぶんぜ~んぜんあってませんなあ。ありゃりゃ

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| キュウリ | 18:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/181-5ca7f1f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT