FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜の水耕栽培。冬トマトが美味しいと知る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トマト有終の美か

先日(1/18)の雪がちらっと降った日。あれは寒うございました。当方のベランダ前の原っぱにも少し積もってましたっけ。
1/18雪が少し積もった日

そりゃあもうトマト(中玉:Mr.浅野のけっさく)は、さすがに葉が霜枯れて紫色や黄色のに変色し始めてますわ。
トマトのMr.浅野のけっさく。葉が霜枯れ始めてます。

それでも実はまだついとりまして。といっても、株の下にはなくて上のほう、床から1メートル30センチあたりだけですが。
トマトのMr.浅野のけっさく。1/18。まだ実がついてます。

こちらには、なんと花が豪勢に咲き誇っておるのでございます。物干し竿あたりに咲いてるんですけど、実を結ぶのはむずかしいでしょう。
トマトのMr.浅野のけっさく。花芽があり。1/18

その翌日は一転していいお天気でした。(1/19)
気温も上がったようで、20度をこえてます。いやびっくり。
1/19ベランダの温度。

おかげさんで収穫ブツあり。
1/19 収穫したトマト「Mr.浅野のけっさく」

2日後(1/20)にも収穫。
1/20 収穫した「Mr.浅野のけっさく」

さらにその2日後(1/22)の収穫。
1/22 収穫した「Mr.浅野のけっさく」

ほうほう、なかなかいい調子であります。
ただね、実をとるとき、なんだか実の付け根の細い茎のところの切れが悪いんです。パキッと折れないっていうか、ふにゃってなるんですわ。茎の中の水分がへってきているのかも。液肥を吸い上げられなくなってるのかなあ。
いよいよ店じまい近しですかね。

さびしくなりますが、ジャーン、じつは次世代のトマト苗がこちらに。
元旦に種まきしたトマト3種。奥の2鉢がミニの「プチぷよ」、手前が「キャロルパッション」。
本葉が出始めたトマトの苗

もう一丁、くだんの「Mr.浅野のけっさく」4鉢でござんす。
本葉が出始めたトマトの苗

ずっと水だけかけていたけど、本葉がちらっとでてきたので鉢底に液肥をみたして、水耕栽培をスタートしてみました。
6月には収穫できるといいなあと思っておるのですが、どんなもんでしょう。
寒いので室内管理ではあるのですが、徒長がちだと思うので、お天気の日はなるべく外に出して日光浴を試みるつもり。
がしかし、ベランダにでるのはおっくうですなあ、ブルブル……

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| トマト | 19:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

愛知県の我が家の辺りは、未だに雪が降っていないです。
それでも、やっと例年並みの寒さとなって来ました。
もうトマトも、無理ですよね~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2020/01/22 23:26 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

おやまあ、kasugai90さんの御地では雪はまだでしたか。
とりあえず寒さ少なめだから喜んでいいような?ですかねえ。
お店の野菜の値段もあまり上がりすぎないだろうし。
トマトは、はい、撤収間近です。もう1月末ですもんね。ほんにここまでよく持ちました。
最後の「あともうちょっと食べたい」っていう悪あがきみたいなもんですかね。
鳥に狙われるので、大声だしてます。これが、あんまり逃げないんだなあ。ハハハ

| ともこ | 2020/01/23 11:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1856-dcfbc8f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT