FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜の水耕栽培。冬トマトが美味しいと知る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

よくばりネギ増産中

数日がかりだった長丁場の仕事が一区切りつき、ベランダで液肥を補充していたらおおあくび。きょうはあったかくていいおひよりでした。

8月に種まきしたネギがだいぶ大きくなっとります。といってもペットボトル容器に植えた2本だけですが。

こちら少し前の1月19日のネギ。とんがり葉っぱがびよ~ん。
1/19 ペットボトルで水耕栽培のネギ2本植え。

2本のうちの1本だけを収穫。けっこう太くなっとりました。うへへ
1/19 ペットボトルで水耕栽培のネギを収穫。

だがしかし、ぜんぶ抜いちゃったわけではありませぬ。よくばりともこさんは、根元を若干残しておりましてな。ここから新しく上に伸びてくるのを待とうという魂胆ですのさ。
1/19 根元を残したネギの収穫。

…とまあ、ここまでが1月19日のようすです。

それから幾年月、ほどじゃあなくて13日後。はたして、切り取った残りはどのくらい伸びたでしょうか。7センチくらいはいってるかなあと、紙のおおいをはずしてみた。(撮影:2/1)
2本植えのネギ。

ちっさ~。3センチくらいですかね。
根元の少し上を収穫した残りのネギの生育ぐあい。

おや、となりのネギはけっこう太くなっとるじゃあ~りませんか。この白いところ伸ばしたら、さらにバージョンアップなネギにおなりかもよ。

さっそくに、おおいの紙を広げて伸ばす。
紙のおおいを増やしてネギの白いところも伸ばそう作戦。

これでどうだ!乞うご期待よ。

ときに、ネギは他に密集して育っているタイプもございまして。

こちらさんです。同じく根元に紙のおおいを伸ばしたのが1月9日でした。(2/1)
2/1 密集した水耕栽培のネギ。

あれから25日後(2/3)。さあて、白いところはどうなっとるんでしょう。紙を持ち上げてみる。そろりそろり~
密集しているネギの白い根本付近。

紙の長さの半分よりちょっと上くらいですかね。なーんだ、もっともっとできてるかと思ったのに。
2/3 ネギの白いところの伸びぐあい

なかなか伸びないもんですなあ。冬だもんね、しかたないか。よくばりネギを作るのはなかなかである。
今、ちまたじゃあぶっといネギが一束10本入りくらいで300円とういお安さですってよ。じみ~に育ててる場合じゃあござんせんわよねえ。ハハハ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| ネギ | 16:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

暖冬で、野菜が安い。
その上、鍋をする人が少ないせいか、ネギがあまり売れていない。
手間を掛けて育てているのにね~

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2020/02/11 21:54 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

ふむふむ、ネギが安いのは暖冬だとか鍋料理頻度とかが影響してるってわけでしたか。なるほどなあと思っております。
はい、せっかくのお安い野菜ですもん、いっぱい食べます。きょうも暖かいけど、鍋にいたしましょう。らくちんだし、へへっ。

| ともこ | 2020/02/12 16:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1860-386ed573

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT