FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜の水耕栽培。冬トマトが美味しいと知る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

種まきでもしてみるか

「そうだ、こんなときはとりあえず種を買おう!」。そう思ってネット注文。すぐさま届きました。

インゲン「ケンタッキー101」、黄色い小かぶ「味こがね」、葉ゴボウ、そしてレタスの「パリグリーン」です。(撮影:3/22)
種4種類を注文。ケンタッキー101、葉ゴボウ、味こがね、パリグリーン。

【種の傾向と対策】

インゲン「ケンタッキー101」
ベランダでも作るけど、おもにお借りしている畑で育てるつもりです。去年は平べったい実の「マンズナル」にしたのですが、あれは畑で栽培すると実が固くなりがちだったので、今年は丸さやのものにしてみました。
「草勢旺盛、低節位から実がつく」のだそうな。期待してますぞ。

・黄色いカブ「味こがね」
タネ袋の解説には「甘みがありたいへん美味です」ってさ。まことたしかだろうなあ。疑いの気持ちを抱きつつも清き一票をいれちまった。アブラムシの巣窟にならんよう、株と株の隙間を多くして蒸れないようにいたさねば。

・「葉ごぼう」
初めて栽培。見たことも食べたこともありませぬ。が、茎と葉と小さな根も全部食べられるというお得な野菜だそうで、各地のブログ記事を拝見いたしまするに、たいそう美味しいとの評判ゆえ、我も試してみようと思ったしだいです。
種まきは本来9月頃で春に食べるものらしいのだが、お試しでこれから少しばかりまいてみようと思うのであります。どんなもんですかねえ、たのしみざます。

・レタスの「パリグリーン」
「とにかく味にこだわった美味しいリーフレタス!」がウリですと。ホンマかいな。まいどその手のフレーズに浮かれてうかうか買ってしまってる気もするがな。ま、ともかくやってみるべし。

……さて、種まきするにあたり、用土がちょうどなくなってしまってることに気づく。前回はヤシの実をチップ状にした「ベラボン」を使いましたが、これはネットでしか手に入らないので、近所のホームセンターでも売っている「バーミキュライト」に戻ることにしました。

さっそく、はい、ドーンとお買い上げ。
バーミキュライト18リットル入り

写真は1袋だけど、実際は2袋を自転車の荷台にのっけてきました。いやあ、車で行かなくてよかったです。ホームセンターの駐車場はたいそう広いのに行列ができてましたもん。
休日とはいえなにゆえこんなに激混みかしら。野菜苗はまだブロッコリーぐらいしか置いてないのになあ。ああ、花の苗はいっぱいあったから、それがお目当てなのかもしれません。それと、お出かけに制限があるご時世ゆえ、ホームセンターは貴重な娯楽施設かもと思ったり。

さあさあ、種まきランララン♪ すべて水耕栽培でいきますぞ。(撮影:3/24)
種まきいろいろ

調子にのって、冷蔵庫から在庫の種を取り出し、シソ、バジル、ルッコラ、モロヘイヤもまいちまったぜ。

じつは今年、夏野菜は、今、身長30センチほど育っているトマト8株だけで、キュウリもナスもトウガラシも大物はやる気無し。ネットの種屋さんをのぞいてみるんだけど、やってみたいなあと思うもんがみつからず。ま、そんなときもありますわね。
……という気持ちだったのだ。
がしかし、こうして種まきしてみると、おや、ちょっとニンマリするじゃないか。明日あたり芽がでるかなあと思うわけで。どんな味がするかいなと思うわけで。

種まきには、どうやら未来を想像して(妄想して?)たのしみになる効果があるらしい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| 種と発芽 | 18:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ちょっと霜の心配があるが、ベランダなら安心ですよね~
我が家でも、週末には種蒔きしようかな?

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2020/03/24 22:20 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

そうでした、霜!まだまだ油断はできません。けさもぐっと冷えて1度でしたもん。
kasugai90さんは、どんな種をまかれるのでしょうか。やっぱりまずは葉物、かなあ。たのしみであります。

昨日まいた種はまだ変化が見られず。あたりまえかあと、苦笑いしてます。まだ室内(21度前後)に置いているので、なんとか発芽まではいけるかなあと待ち望んでおるしだいです。

| ともこ | 2020/03/25 16:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1870-f67083fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT