FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜の水耕栽培。冬トマトが美味しいと知る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レタスとカラシ菜系ほぼ終了

1月9日に種まきしたレタスの「ハンサムグリーン」とカラシ菜系の「パーマグリーン」。初収穫は11月頃でしたか。外側の葉をすこしずつとって食べてます。

3月30日。1回の分量はだいたいこんな感じ。
3/30収穫したレタスとからし菜系、チコリなど。

4月2日の収穫。今頃の間隔は3日おきぐらいでしょうか。
4/2収穫したレタスとからし菜系、チコリなど。

4月3日。まだ花芽がでてきたわけではないけれど、すこしずつ茎が伸び上がってきてました。

同じく、レタスの「ハンサムグリーン」も、下の写真の右下のごとく、茎が伸びてきたようです。
レタスのハンサムグリーン。水耕栽培。

よしっ、カラシ菜系もレタスもここらでおひらきにしましょうかね。全部切り取って最後の収穫。
4/3収穫したからし菜とレタス。

カラシ菜系をとったあとは、棒だけになりました。
からし菜系のパーマグリーンを撤収。

ポットをはずすと、根がびっしり。ずいぶんと細かいんだなあ。
からし菜系のパーマグリーンの根。

ザルのほうに植えた根も、やっぱり細かい。アブラナ科って細かいのかも。
からし菜系のパーマグリーンの根。

はい、これにてからし菜系の「パーマグリーン」の終了。

と、思ったら、まだペットボトルの株が残ってました。花芽がつきそうな茎を折ってとってしまったのに、横から新しい葉がもじゃもじゃいっぱいでてきているのです。
からし菜系のパーマグリーン。茎を切り取ったら脇芽がたくさんでた。

かじると、柔らかくてピリリと辛みがあっておいしい。

こんなのがあと4株もありました。へえ~、カラシ菜タイプは脇芽も楽しめるとはねえ。知りませんでしたわ。
4/4 パーマグリーン。茎から脇芽がいっぱいでておる。

オホホ。せっかくだから、これは温存してちびちび頂くことにしましょう。わーい、もうけたあ!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

水耕栽培 ブログランキングへ
関連記事

| レタス | 19:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

菜花。
我が家でも、やっと採れるようになりました。
我が家の物は、晩生アブラナ。
菜花を採ったら、次は採種のための花を咲かせる予定です。

ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2020/04/05 21:22 | URL | ≫ EDIT

kasugai90さんへ

「晩生のアブラナ」を育てていらっしゃるとのこと。あとからゆっくりおたのしみ、みたいな感じでたっぷりたくさんできそうな。なんだかお得な感じがいたします。
おお、花もめで、さらに種もおとりになるのですね。ますますうれしい。うひゃひゃ、春爛漫。いいですねえ。

| ともこ | 2020/04/06 16:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/1874-81205e7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT