FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜の水耕栽培。冬トマトが美味しいと知る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

つるなしインゲン ジャンビー:発芽

先日買った種「つるなしインゲンジャンビーノ」(サカタのタネ)が根っこを出し始めました。
種まき後55日で収穫できるんだそうです。
(ほんとかなあ、指折り数えちゃいそう。)
さらに種袋には「2週間ほどずらしてタネをまくと長期間収穫を楽しめます」とありましたので、こりゃあやってみないではおれません。冬までに何回まけるかしらん♪

ほかにもこの種をネット買いしました。
サニーレタスの「緑さんご」(藤田種子株式会社)。
種袋を拝見しまするに、

1.鮮やかな緑色、エンダイブに似た独特のフリルをしたニュータイプのサニーレタス。
2.結球レタスに似た歯ざわりで食味抜群、とてもおいしいレタスです。
3.市場性高く、家庭菜園にピッタリです。

ほらね、「家庭菜園にピッタリ」っていうんですもん、これもぜひ作ってみようじゃありませんか。

しかし…「エンダイブ」ってなんでしょうねえ? よく知らないままに種買っております。
まずエンダイブというのを育ててみてからこのレタスを育てるのが順番だったりしませんか? なーんて、ブツブツひとりごとをいいながら種袋をながめて楽しんでます。

そうそう、レタスの種はもう一種類買っております。

「レガシー」(タキイ種苗)。

「冬においしいジューシーレタス!」だそうでして。
うちでは、わざわざ冬どりのこの種をまかなくても、冬は室内で普通のレタスを水耕栽培して食べられるのであります。でもわざわざ「冬においしい」と銘打っておられるのだからきっととりわけおいしいにちがいない、と思うわけですよ。しかも「ジューシー」っていうんだから、そりゃあ食べてみなきゃねっ♪

…とかいってるけど、たしかずっと前にも「バターレタス」の「サラダ菜の中で一番美味しい」とのふれこみに憧れて育てたけれど、私には普通に美味しいサラダ菜で終わったという前科がありましたっけ。
こうしてまたもや種袋のすてきなキャッチフレーズは夢に終わるんだろか…。

【作日の収穫】
ミニキュウリの「ベランダミニきゅうり」とナス。どちらも挿し芽苗出身。

右上は雲南百薬。サラダの添え物にしたくて。
ミニキュウリはどれも重さ49グラム位。いつもより少し大きめで収穫してみました。変わらずおいしゅうございます♪
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| インゲン | 11:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

充実してきましたねー。

55日で収穫できるインゲンって、すごいなぁ。
これだけ栽培日数が短いと、虫にもやられずに収穫できそうですよね♪ベランダ栽培に持ってこいの品種ですな!

そう言えば、ツタンカーメンえんどうの種が届きましたよ!でも、空豆はまだ来ないの。空豆と一緒に送りますんで、ちょっと待っててね (^_-)-☆

| Naomi | 2010/08/26 20:31 | URL |

ジャンビーノ発芽ですか!

私も早く種蒔きしなくちゃ!!
この発芽過程をみるからに、水耕栽培ですよね?
我が家も水耕で頑張るかぁ~(^^)
(枝豆が水耕の方が出来が良くなかったので・・・ちょっと不安?)
きっと、日当たりのいい場所で育ててあげれば大丈夫ですよね。

| NORF | 2010/08/28 08:00 | URL | ≫ EDIT

Naomi さんへ

な~るほど、「栽培日数が短いと虫にもやられずに収穫できる」というわけでしたか。
こりゃあ気がつかんかったです。栽培日数ってのも大事なんですねえ。ありがとうございます。

> そう言えば、ツタンカーメンえんどうの種が届きましたよ!でも、空豆はまだ来ないの。空豆と一緒に送りますんで、ちょっと待っててね (^_-)-☆

おおなんと、秋から来年への種まき計画をお進めくださっておられたのですね。ありがとうございする。
私めは、暑がって日がな一日寝ころび、ぐたーっとしておってはいかんのでした。
せめて、空いた鉢を洗い、土の再生をし、身も心も清めてNaomiさまの種をお待ちせねばなりますまい。
m(_ _)m ←のごとくつつしんでお待ち申し上げております。

| ともこ | 2010/08/29 22:21 | URL | ≫ EDIT

NORF さんへ:発芽にご用心でーーーす!

そうそう、このジャンピーノは、NORFさんのお察しの通り水耕栽培です。

じつは、ヤシの実チップのベラボンにもまいてみましたし、土にもまいてみたのですが、ほとんど腐ってしまったのです。「豆だから発芽は簡単だ」と楽観していたら、大間違いでした。
暑さのせいでしょうかねえ。豆の発芽にこんなにも手こずるのは初めて!

結局、発芽までは水を張った容器に入れたスポンジの上に種をおき、根が出てきたらすぐに、土やベラボンに植えかえるという方法をとりました。
スポンジのままでは豆が根っこをはれないといいますか、根っこが太すぎてスポンジをつきとおせないようなのです。

私も豆は水耕栽培だとうまくいっていません。ですので、なるべく土で栽培しようと思っています。
ベラボンに植えたのは留守にするのでとりあえずほうりこんだようなことですので、その苗も土に植えかえようと思っています。

NORF さん、もう種まきしちゃったかなあ。このコメント遅くなってすみません。間に合うかなあ。

| ともこ | 2010/08/29 22:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/208-ff69cff1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT