• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2010/09/02(Thu)

挿し芽の白ゴーヤ:初収穫のタイミング

初めてのゴーヤ栽培。あれはたしか8月19日。めでたく、白ゴーヤの雌花が咲いた。


●2日後(8/21)。

花がしぼんで実の角度が直角から真下に向かう体勢に入る。どーんと重くなっておくんなさいまし。

●4日後(8/23)

薄黄緑色。表面がぼこぼこしてきた。彫りの深い面立ちなんだねえ。

●6日目(8/25)

色の白さがきわだつ。しかも横に肥えたんじゃないかい?(写真ボケててすみません)

●9日目(8/28):

ほんの~り黄色がまじってるような。たしか、どこかのサイトに「黄色くなる前にとりましょう」という記述があったなあ。だけど「…なる前」ってのが難しい。いつが「前」なんだろう。「黄色くなったら」だったらわかるのに。ベランダでひとり、とるべきかとらざるべきかで立ち往生。悶々とする。

●12日目(8/31)

もう、ガマンの限界。限界値超低い。

ええいっ、とにかく収穫してみようではないか。

身長…13センチ、太い胴周り…16センチ、体重…89グラム。
一緒にミニキュウリも収穫。

さてと、実の中はどうなっているんだろうか?

真っ白。種は数粒だけだった。やはりちと早かったなあ。
ま、いいさ食べようぜ!
「にがっ!」、生食は苦みありあり。やはり早かったか。そこで急きょブログカッパ日記のわらんぶ?さんちのまねをしてマヨネーズで炒めることにした。お味、美味しいっ◎。クリーミーってやつよ♪ 白と白で美しくもある。サクサクする食感は鮮度抜群の味わい。よーし、今度は竹輪も入れてみよーっと。(すみません、完食につき写真なし。)

その「今度」なるはずの実が、今これくらいになってますのよね。10センチくらい。


そして、「今度の今度」ってヤツもこちらにほら! 明日には花が咲きそうです。


さらにさらに、「今度の今度の今度」もあり。

こうして白ゴーヤ祭り(ゴーヤ狂ともいう)はまだまだ続く。
なーんて思ってるけど、もう9月であった。鈴虫も鳴いてるなあ。

----------------------
なお、この白ゴーヤの挿し芽苗は、はっぱの笑子らいふの葉っぱさんから頂戴しました。ごちそうさまでーす♪

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : ゴーヤ |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 気持ち早かったっぽいですね!
    でもゴーヤ時期的にそろそろ早めの収穫しないと、すぐ黄色くなっちゃいます。
    マヨ炒め美味かったですよねえ?って竹輪入れなかったんですか?ゴーヤと竹輪のコラボ!ぜひ。お好みで胡椒少々も有りですよ!

  • きれいだ

    白ゴーヤって、とってもきれいですね(^^)
    普通のゴーヤよりそそられるわ(笑)
    ベランダでゴーヤも育てられるもんなんですね~。

  • わらんぶ?さま:準備万端 今度こそ本物のマヨ炒め

    あ、やっぱり早かったですよねえ、やっぱりなあ、です。

    へーっ、うっかりすると黄色くなっちゃうんですか。そりゃあもったいない。気をつけておかねば!

    そうそう、マヨ炒め、すんごい美味しかったです。
    やっぱわらんぶ?さんはゴーヤ料理も冴えてます。ありがとうございます。

    このたびは、おしいことに、竹輪買うまえに収穫してしまったんでした。
    今度こそ竹輪買ってからゴーヤとります。いや、もうすでに買って来てしまいました。胡椒も切らしてません。
    あとはゴーヤ待ち。たぶんあと数日ではないかと。待ち遠し~っ。

  • NORFさんへ

    あれまあ、そそられます、ですか。そりゃあようございました。
    なかなかの美人さんですよね。茎もうっすらと白みをおび、葉の裏の葉脈も白く透き通ってるかのようです。
    まるでシラウオ=私の手のよう…。(信用がた落ちですな)

    うちの近所にJAさんがありまして、そこでもゴーヤを育てて展示しているんですが、たった一株なのにものすごい繁って見事なカーテンに仕立てていました。その株の根元を見ると、でっかいでっかい樽みたいな鉢なのです。たぶん鉢が大きいから大きなカーテンになるんだろうなあと思いました。

    一方、うちのは65センチの浅いプランターなので、そんなに大きくはならないようです。
    もしかすると盆栽みたいに、鉢の大きさで葉の繁り方も調節できたりするのかもしれないなあと思ったりしています。
    でも、近所の人の話では、白の方はあまり実がならないんだとか。比べたことがないのでわからんのですが。

    白ゴーヤ。緑に白。ほんに涼しげ。見ている私は色黒です。

Home Home | Top Top