• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2010/10/03(Sun)

紅白二十日ダイコン:収穫の条件

いまだかつて1度も成功したことのない難易度「高」の野菜がこの二十日ダイコンというもの。今年の春に蒔いたときは双葉の頃から恐ろしく徒長して何度も蒔いては撃沈の連続。
もう二度と蒔くまいと固く誓ったのだが…。残った種を見れば気にかかり、意を決して再々挑戦の種まきをしたのが9月2日。5日には芽がでて、それから植えかえして、あっというまに10月。二十日ダイコンは30日ほども過ぎていた。

 あれからすっかり忘れいたのだが、ふと気がついてみれば…。

あれま、赤いものがチラリ。もうとってもいいんかい?
収穫時期って何が決め手なんだろう?

とりあえずノギスを持ち出し、身体測定をしてみることにした。

太さ12センチほど。ネット情報によれば、理想の体型はウエスト2センチで身長4センチだそうだから、まだ早かった。あともうちょい。

こうなるとワクワクして、朝も晩も測定してしまいますなあ。ノギスを持ってウロウロ。

そして本日3日の昼。

にょっきりと土から伸び上がっている。ノギス検査も合格の理想ウエストに達したもよう。

よし、今だ、抜けっ!

すっぽり、案外簡単に抜けてしまった。ほんに拍子抜け。小さいんだからあたりまえか。
初めての二十日大根。キャーッうれしい♪
身長はほぼ4センチの理想体型。といっても、これ以外のものを知らんのでイイもワルイもよくわかりません。

ところで、この鉢には5本の苗が植えてありまして、真ん中にミニダイコンの「ころ愛」が1本。そのまわりにこの紅白二十日ダイコンが4本植わっているんであります。

つまり、あと残り3本の二十日ダイコンを食べたら、真ん中に大御所のミニダイコンが控えているという素晴らしい寄せ植え計画なんでありますねえ。うひょひょ。
二十日過ぎたらミニダイコ~ン♪ (いつになるやら…)

【追記】
なお二十日ダイコンは昼食にスライスして食べましたとも。うまいっ!

そうそう、この紅白二十日ダイコンの種は昨年はっぱの笑子らいふの葉っぱさんから頂戴したものであります。残りあと21粒。ぶふふっ、これならまだしばらくどこぞの隙間に蒔いて楽しめそうじゃわい。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : 二十日大根 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • かわいいーミニ大根。
    これ、赤くてきれいですよね。私もこれくらいでスッポン!って抜いてました。
    ほっといたら結構大きくなって(10cm以上)、いっちょまえにスが入ったりしてましたよ。
    すぐに収穫できるので景気づけのため春先よく植えていたんだけど、私には辛すぎてあまり食べなくなるんですよ。
    ともこさんみたいにごく少量ずつ植えると良いのね。

  • まん丸じゃない品種なのね

    我が家にある二十日大根の種は、赤丸といってまん丸タイプ。
    なかなか、きれいな丸には育ってくれないんですけどね(^^;
    初心者向きと言われている二十日大根ですが、とても初心者向きとは思えない。
    まあ、きちんと土で栽培したことはないんですけどね・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

  • プカプカ さんへ

    えっ、ほっといたら10センチ以上にもなるしろものだったとは。
    プカプカさんちはとてもいい畑だから深くてたっぷり育つのかなあと思ったりしています。

    たしかにこれをどっさり食べたら辛すぎるかもです。食感がボリボリして固めだし。
    サラダなどのアクセントにするとたのしい野菜なのかもしれませんね。

    それにしても、春先にこんな可愛いのが育ったら、そりゃあうれしくて元気になりそうです。
    なん、春にも栽培してみたくなりました。以前春の栽培に失敗したのは、きっとベランダは夜の室内の明かりがもれて徒長させやすかったからかもしれません。特に春は日が延びてくるし。
    今度は室内の遮光カーテンをちゃんとしめてやってみようかと思っています。

    二十日ダイコンは、ほんのちょっとだけど「ダイコンの収穫」の醍醐味らしきものを味わえておもしろかったです。おかげさまで根菜をたのしむ入門しちゃったかも♪

  • NORFさんへ

    NORFさんちはまん丸のタイプでしたか。そのまんま食卓にお出ししても楽しそうだなあ。
    丸いのも難しいんですねえ。私、昨日紅芯大根(コウシンダイコン)という丸くなるらしいやつも種まきしちゃったんだけど。まずかったかなあ。想像を絶するダイコンに仕上がりそうな予感(>_<)

    > 初心者向きと言われている二十日大根ですが、とても初心者向きとは思えない。

    ね、ね、そうですよね。NORFさんと肩を組んであるきたくなりますわ。

    今、気がついたんだけど、根菜は土で姿が見えないから、くじ引きするときみたいな感じもしますね。
    抜いたら、「はずれ」なんて。

    そうそう。NORFさんからいただいたミニダイコンの種の「ころ愛」は、葉っぱがいかにもダイコンらしく切れ込みが入ってがっしりしてきました。「はすれ」だったとしても、葉大根としていただけるからお得です。うれしいな♪

Home Home | Top Top