• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2010/10/14(Thu)

挿し芽ナス:秋の陣

こちらは挿し芽のナスの近頃の姿。(撮影:10/11)

夏にはみごとな石ナスがいくつもとれた巨木のナス。その後はさしたる収穫はないものの、ベランダを圧倒する(圧迫ともいう)存在感から観葉植物として見る者を笑いの渦にしてくれているナス。そして暑い日にはベランダの眩しい光をさえぎって心地よい日影をもたらす孝行者のナス。

そんなアイドル野菜だとばかり思っていたナスに異変あり。なんと石ではない本物の実をつけ始めているのだった。(撮影:10/11)

おおよそ10個ほどもあろうか。どうやら鑑賞用アイドルを脱し、野菜として本格的に秋ナスをやる気になられたらしい。
ああ、苦節何日になろう。石ナス発生事件以来、この日が来るのを待っておったぞよ。

ところが、このめでたい千載一遇のチャンスに、チャノホコリダニのやつがナスのお尻を茶色にしてくれちゃっているのだ。許せん! せっかくできた10個のナス姫を守らねば。とりあえず疑わしい葉や枝を切り落とし、水をかける。(撮影:10/13)

はい、こちら床屋帰りのこざっぱりした姿。チャームポイントのうっそうとした面影が消え失せてしまったのは残念な気もするがこの際いたしかたあるまい。

散髪したおかげで、つやピカとしたナスの行列が浮き彫りになり、いかにもナスの株らしい風格を感じるではないか。

ナスの株にナスがなる。
普通のことだけどうれしい。

そして数日前にまずは2本の収穫。お次は4本! (撮影:10/13)

ダニの爪痕は可愛い星模様だと思うことにしよう。ぷっくり紫つやつやお肌に思わずほおずり。イデッ! しまった、トゲがあるんだった。さすがバラ科じゃ。うれし泣き。

塩もみにて食す。実は果肉がしっかりとして弾力があり、歯に皮があたってキシキシと音を立てるほど。なんて美味しいんだろう。挿し芽苗をくださったはっぱの笑子らいふの葉っぱさん、ごちそうさまです。あ、ごめん4本全部食べちゃいました。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : ナス |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • いいなぁ・・・

    ちゃんとナスが育ってますね♪
    我が家のナスは、小さいままで、ちっとも大きくなろうとしません(^^;
    次第に艶がなくなり、触ってみるとふわふわだった実が硬くなっているようです。
    ( ´△`)アァ- まともなナスが収穫したい!

    そういえば、設定、うまくいったようですね。
    ちゃんと名前とURLが残っていますね(^^)

  • NORFさんへ

    あ、うちのもさわり心地は固いです。なんでですかねえ。夏はやわらかめだったのに。
    秋になって、生長のスピードがどどっとおっこちた感じ。なんかね、さみしいんだなあ。

    お天気、しばらくは晴れマークのようなので、なんとか挽回してくれるといいなあって思ってます。
    NORFさんちのおナス、ここからがお育ちどころかも。フレーフレー(^^)/

    > そういえば、設定、うまくいったようですね。

    ああ、それはそれはよかったです。ずーっとご不便をおかけいたしました。すみません。
    私のお世話になっているFC2ブログの方にメールでおたずねしましたら、デザインに関する相談はできないとのことだったのですが、ヒントになることをお教えいただき、おかげさまで苦手なHTMLを編集してみることができ、とても助かりました。いやあそれにしても、久しぶりに無いノーミソを使いましたわ。ワハハ。

Home Home | Top Top