• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2010/12/05(Sun)

カリフラワー「連山2号」:整然

朝に夕にキャベツのような葉っぱをめくってはどんなふうになっておるかと検査してしまう。そして、これが今日のいでたち。

ぽこぽこの丸みがかった三角山が渦巻いている。全体の直径は5センチほどもないのだがじつに整然としたさま。これを忠実に写して図に描けといわれたら泣くなあ。写真はほんにありがたい。
なるほど、こりゃあ栽培がたのしいわ、Naomiさん(種をお送りくださったお方。ブログ:Sunday, Sunny day)。

そして、これを食べようっていうんだからすごいかも。
緑のヤドカリって美味しいのかしら。ムフフ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : ブロッコリー・カリフラワー |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 緑のヤドカリ

    <(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!! 想像しちゃった。。。
    ああ、もうヤドカリにしか見えない(笑)

    にしても、本当にきれいなヤドカリに育つもんなんですね~(感心しちゃった)

  • うががーっ!!フラクタル!!!

    すごい!すごいよー!!!!
    そうなの、これが見たかったのですよー!
    見事なフラクタルではないですか!! (^ロ^)~~♪
    (って。自分は花芽、まだまだだけど…)
    これは、グルグルと廻るように、大きくなって行くのでしょうかねー??
    どんな風に細胞が増えていくんだろー?とか
    想像すると楽しいですねー♪
    銀河っぽくて、何だかファンタジー!!!



    あれ?ワタシだけ盛り上がっとる…の?(笑)


  • いえいえ私も盛り上がります(笑)
    二回記事にしてますが、これを見つけたときは興奮しましたもん
    あまりにも美しくって!

    作れちゃうんだからすご~い

  • はじめまして♪

    サニーサイドリビングのnyuと申します。
    Naomiさんのご紹介で、連山2号の花蕾見に来ました(#^.^#)

    くるくる渦巻き、立派ですね~、スバラシイっ。
    我が家でもロマネスコ栽培してるのですが、まだまだ花蕾の兆しが見えなくて~(´・ω・`)

    今後の成長も楽しみにしてま~す。

  • NORFさんへ:想像すると夢にでてくるかも、ですよ。

    ワハハ、NORFさん想像してくださったんですね。このヤドカリがどんどん大きくなって、ゴジラと対戦するとこまでふくらませてくださってたりして、ね。
    まあ、それはともかく、ヤドカリ部分は植物というより動物っぽい感じがいたします。さわるとがさがさするし。
    この形、むかーしむかしどっかでならった細胞分裂とかいうのを連想しちゃいます。

    そういえば、普通の白いカリフラワーの花蕾のできはじめはどんななんだろう思うのです。つぼみは並んでできていかないのかなあと。連山だけだとしたら、なんだか不思議。ほんと感心しちゃいます。

  • Naomi さんへ:すてきな贈り物をありがとうございます

    そうか、これが「フラクタクル」っちゅうもんでしたか。銀河、ファンタジー、うひょーっ、イメージが宇宙にまで広がってますね、こりゃ♪
    なるほど、細胞が増えていくようすに注目するとまた楽しくなっちゃいます。
    細胞の数はすでに決まっていってそれが大きくなっていくんだろうかとか、渦巻きの先端のとんがりは細胞が1個だけになってしまってるんだろうかとか…。

    あ、なんかまた気になるからベランダに行ってのぞいてきます。もう夕方だけど。
    今、戻りました。土で栽培している連山2号の株は4株あるのですが、4株とも渦巻きの向きが右巻きっていうのかな、時計の針の方向に巻いているようです。これは偶然?
    キャベツの葉っぱが巻いてる向きも、偶然によるとかってどっかで聞いたような気もしますしね。

    尽きない興味、興奮。たのしいな。Naomiさんの種のおかげで、夜も眠れません。(いびきはかいてますけど)

    Naomiさんちも、nyuさんちも、もうじきサンタさんがやってきてピカピカのフラクタクルをおいていってくれるにちがいありません。ある日、そーっと葉っぱをめくったら、ぴょこんと!(^_-)

  • 葉っぱさんへ:あの巨大おナスと同じ鉢で育ってます

    そうそう、葉っぱさんはすでにお召し上がりにもなっておられるのでした。
    拝見しておりますですよ。いいですねえ。なんでも、これはとても美味しいものなんだとか。ごっくんとヨダレ顔になってます。

    > 作れちゃうんだからすご~い

    葉っぱさんにおナスの苗をいただいたときと同じように、じつに大きな株におなりです。机の上においてご覧にいれたいほど。
    なんせ、見たことも食べたこともないわたしが種をまいたにもかかわらず、連山はご自分で育っております。
    もう冬なのに。そういえば、ずーっと前に葉っぱさんが「大丈夫、土が育ててくれるから心配しなくていいよ」っておっしゃってくださったことがありました。そのとおりだなあってしみじみ思います。

  • nyu様へ:こちらこそ  はじめまして♪

    ようこそ、お声をかけてくださいましてありがとうございます。
    ともこ と申します。なんかもう、こんなんですみません。恐縮です。

    そうでしたか。nyu様のところもロマネスコがお育ちなんですね。なんかとってもうれしいです。
    寒くなる冬でも、連山2号みたいにがっしり育ってくれる野菜があるんだなあとうれしくなります。私、こういう楽しみがあるってこと知らなかったですもん。冬はもっぱら室内栽培ばかりでした。
    今年は、初めての冬野菜デビューをしているような若葉マークもんです。

    あ、今nyu様のブログサニーサイドリビングを拝見してます。す、すごい! まずは、トマトがたくさん。カラーピーマンも。それにブロッコリー隊の中に連山2号のお姿も発見。大きい!
    なんかとってもうれしくなっちゃいますです。
    うん、きっと、もうじきnyu様のお庭にもサンタさんがきて、花蕾が…。

Home Home | Top Top