fc2ブログ

カリフラワー 連山2号:ごつごつ

このところ早朝気温が5度ぐらいに下がってきているというのに、ベランダには野菜がしげってます。
東端(写真左)はおもに葉物野菜の水耕栽培。

まあまあ整然とならんでるふうですが…。

そのお隣付近はというと、なにがなんだかわかりません。


さらにそのお隣あたり。右下は入り口なので空間をすこしあけてはおりますが…。

いやもうこれじゃあしげりすぎでしょう。というか、ベランダが狭すぎるんですが。水やりをするときは、鉢を正しい順にうまく移動させることが必須。まちがうと通路はできず、まるでゲームの倉庫番をしてるみたいです。

さて、この密林の中でもひときわはばったく鎮座しているのが連山2号でして。全部で4株あります。一つの株の大きさは、横幅の端から端までが90センチ余り、高さが60センチほど。そして、この真ん中に生えてきた花蕾が、遠目からも見えるようになりました。

ほんのちょっとチラリ!

一番大きな花蕾はもっか直径7センチくらい。
カリフラワー連山2号と指

横にあるデコボコのところがすこし鋭角な円すいになりつつあるようです。

それにしても、いったい何個ぐらいデコボコができるものなんだろう。

あれっ、そもそも「花蕾」ってなんだっけ? 可食部分のこだろうなあとは思っておるのですが。
私、「はなつぼみ」って読んじゃったクチです。正しくは「からい」ですってさ。
花になる(はずの)つぼみってことだろうか。園芸用語はむずかしいなあ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/285-d06f17f5

Comment

Naomi

すごい充実っぷりですねー(笑)
この時期に、こんなに葉物が豊富ってのもスゴイですね。しかも皆元気そう!
ともこさんのお住まいのところの方が、ウチよりも寒いと思うんだけど、どれも生き生きしてるのは腕の違いなのかなー。

連山、そ、そんなに大きくなるものでしたかー (^-^; 変な種を押し付けちゃってゴメンナサイよー(爆)
でもやっぱり、スパイラルはすごいですね、何でこんな風にでき上がるんだろう?
直径7cmってことは、収穫も見えてきましたね!今度は美味しい連山が食べられますように♪
  • URL
  • 2010/12/23 18:36

ともこ

おかげさまで、もう、どうしていいかわかりません。ベランダぐじゃぐじゃです。
どの植物がいつどれくらい育つもんだ初心者マークでかわかっとらんし。
正しい知識がありましたらば、整理整頓してきちんと管理できるんでありましょうに。

ともかくも、まいた種が冬に強い野菜だったのではないかと思います。
それと、気温ですが、お察しのとおり、Naomiさんのところよりも3度以上は低いだろうと思われます。けれど、今日の昼、ベランダの温度計をみましたらば、25度を示していました。たぶん、建物が真南に向いてたっているため、北風を遮断するようなかっこうになるからかなあと。
でも、朝の気温は普通に寒いわけで…。うーん、どうなってるんだろう?

連山、ほんにおもしろいです。分厚い葉っぱが寒さをしのいでいるのかなあ。眺めているとなんかあれこれ考えてみたくなって、少ないノーミソなのに哲学しちゃったりなんかして。

水耕栽培ものがなきあとは、もはやこの土栽培しか頼るものはありません。最初、「しまった、かように大きなものを4株も育ててしまって」と思っていたのですが、今や全部の種を育ててもよかったのではないかとさえ思っております。そうしたら、大きくなった株をNaomiさん宅にもお届けできますもんねえ。うふっ。
あ、今ある株でもよかったらお届けしますですよ。クリスマスツリーのかわりにどうですかねえ。

そうですか、7センチはそれなりの大きさのものが収穫できるってことなんですね。
うふふっ、こりゃあたのしみにしてもいいってことになりますかな♪
冬なのに、こんなに大きな植物をベランダでたのしめるなんて、ね。すごいなあ、連山2号って。
これは、Naomiさんのたのしいもの発見しちゃう素敵センスなんだと思うなあ。 

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して11年経過。(本名:藤森知子)
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・所属する人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・絵と話でつづるブログ
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

月別アーカイブ