• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2010/12/29(Wed)

イチゴ:将来どうすんの?

今年の春に、スーパーで買ったイチゴ。その果肉をへぎへぎし種をとって育てている。子ヅルや孫ヅルをとるという初体験もした。そして今は葉も色づいてどうやら冬ごしの体勢に入っているらしい。


…と、思いきや、最低気温が-2度なんて日もあるのに、一株だけ咲いちゃったのさ、花。


それどころかちゃっかり実までつけておった。

しーらんぞ、しーらんぞ。いいんかい、できちゃった婚なんかしちまってさあ。

あ~あ、どうやらワタクシめのベランダ見回りが不行き届きなために、子どもの株についた花芽を見過ごしてしまったようです。不穏な挙動は早めにつみ取っておくべきだったんでしょうなあ。

とはいえ、こうして咲いてしまった花とできちゃった実を今更むげにとるのもなんだし。
ま、いいか、せっかくだからこのまま温存して育ててみようじゃないの。一株だけだしさ。(ん? まさか他にも? 見回り厳重強化!)

というわけで、もっかこの一株だけはお姫様のごとく大切にしております。夜は室内、日中は日向におつれもうし、可愛いイチゴ姫の誕生を心待ちにおるようなわけでして。

ときに、品種はたしか「とよのか」だったはず。うちのは、とよのかになるんだろか?
蜂がたまに飛んできているのを見かけるのだが。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : イチゴ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 迷いますよね

    我が家のイチゴ、10株中7株位に花が咲いているのです。
    来年の春までは、株の体力を温存するため花芽は摘み取らなきゃいけないような気がするのですが、咲いちゃったんだもん、見つけたら受粉でしょ(笑)
    四季なりじゃないんだから、やっぱりダメですよね。
    しかも、ベランダに放置してますから(笑)

  • NORFさんへ

    わー、NORFさんち、7株もの花盛りさんでしたか。きっとベランダがぽかぽかなんだわ。

    「見つけたら受粉でしょ」にワハハです。そうですよね、やっぱり。同士を見つけたり!
    あたたかいNORFさんちなら、ベランダ放置だってごっつい実、なっちゃうかもです。

    そうか、四季なりなら大丈夫なんですねえ。
    でもまあ、いいさっ。なんとかなるでしょう。(ならん、て。)

Home Home | Top Top