FC2ブログ

チコリ「キオッジャ」:食べ物になれるかな?

プラコップで水耕栽培しているチコリ(キオッジャという種類)。なんでも、この種類のチコリはキャベツのような形状で、赤と白のまだら模様というサイケな色柄になるらしいのだ。ということは、まずは葉っぱがくるんと巻いてくるのだと思うのだが、はて…。

さしたる変化がないように思う。

個別にみてみると、

ほんの少し気配があるような、ないような。

こちらも、

巻くような巻かんような。

一方、こちらはペットボトル栽培の3株。


右はしの株は、つい最近までプラコップで栽培していたのだが、大きくなったのでペットボトルに移植したもの。

そのせいか葉のつけ根がほっそりして弱っちい感じだなあ。

こちらは、バラになりたいチコリだろうか。

もしや、なんとなく巻きかげん?

そして、どうしたもんかのチコリはこれ。

葉があまりに大きく広がってビロンビロンになってしまったので、モールで囲んだのだが、この中はいったいどうなっているんだろう? 虫がわいて腐ってるかも。

思いきって、モールをはずしてみた。

ビロ~~~ン。色といい、くねくねとした葉の感じといい、なにやら不気味な様相。

もそっと近づいてみよう。

真ん中の暗がりに吸い込まれたら…パクッ! ひと飲みにされそう。
これは巻いているというのだろうか? なんかようわからん。とにかく、再びモールで縛ってもとにもどしておいた。不気味のチコリ。

ところで、こちらはベランダで土栽培のチコリ。

真ん中の葉がぴんと立ってる。本来はこういうふうに育つってことだろうか。

そして、こちらの3株も本来の姿?
チコリのキオッジャとおばあさん
左の株はずいぶんと黒光りが激しい。魔法使いの衣装色だわ。

これを試食するのはコンジョウがいる。せっかくだから、無理矢理食べさせる食べていただくお客様をお待ちしていたけれど、これがなかなかいらっしゃらない。しょうがない、自分で食べてみるか。緊張するなあ。
つまんで食べた。それがねえ、苦くない。いや、かすかに苦いだろうか。けれどおおむねふつうの葉っぱ味。どんだけ苦いだろうと構えていたから拍子抜けしちゃったわ。ま、とりあえず一安心。食べ物にはなりそうである。ついでに、魔法使いのキオッジャおばあさんにお願いして、うーんと美味しくしてもらうことにしよう。
それにしても、楽しみにしている紅白のまだら模様にはほど遠いなあ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/303-68793acd

Comment

葉っぱ

v-22いや~、愛情がたっぷりのコメントで・・・・
家が近ければ、食べます食べますって、名乗りを上げたいところです
でも普通のお味だった?・・・・う~ん、確かにちょっと拍子抜けかも

↓ソラマメが一栽培したものと、買ったものの味が違うって思いました!楽しみ~
でも、これがソラマメになるのには、肥料がかなりいると思います・・・花が咲くまでは必死なんですけどね・・・むしろ飢餓感があると咲くってのもありで(笑)
うちはまだ小さいまんまです・・・花も咲きそうもないくらい(泣)

ともこ

んまあ、ご試食の名乗りをあげていただけて、ありがとうございます。なにしろ、ご近所の方々はたぶん気味悪がってうちのベランダには近づかないようにしているんじゃないかと思ったりしてますのに。
せっかくだから、お送りしちゃおかな。
葉っぱさん、どうかなんとか美味しくしてくださいまし。(いらん、ておっしゃられそ。)

私、腹ペコにはからっきし弱いくせに、ソラマメにはご飯をやっていないだなんていけませんねえ、これじゃギャクタイだわ。

へえ~、ソラマメは栽培したものが美味しいんですか。そりゃうれしい! 楽しみ楽しみ。
豆になるには肥料がいるんですね。リン酸の多い肥料でしたっけ。液肥とマグァンプKぐらいしかないけど、とにかく全財産ぶちこみますっ! (それでも、実、ならなかったりして…。)

葉っぱさんちのソラマメは、正しい冬越し体勢で春待ちになっておられるのかもしれませんね。
まだまだこれから寒くなることを考えると、小さい苗さんがやっぱしいいなあ…と。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して11年経過。(本名:藤森知子)
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・所属する人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・絵と話でつづるブログ
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

月別アーカイブ