• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2011/01/23(Sun)

イチゴ「とよのか」:春色にぽーっと

去年の2月。スーパーで買ったイチゴ「とよのか」の種を取って植えてみたんですが、そのうちの一鉢だけ花が咲いて、実がついて、なんだか赤味をおびてきたようなんでございますよ。

全部で11個ほど結実しているらしい。極小ではありますが。
右奥の赤いのはだいぶ不格好だけど、ぼちぼち食べ頃じゃなかろうか?
真ん中の美形はほんのちょいとばかり赤。果肉だけじゃなく種も赤くなるんだなあ。

日中はベランダに吊して日光浴しておるのですが、近くでヒヨドリがどうも狙ってるような気がするから、ビニール袋の中に格納。

これでどうだ! 袋の下は風通しのため開けたままだけど、、寒いときは洗濯ばさみで閉じれば保温も出来るってもんです。なんて楽ちんなんざましょ。
とはいえ、せっかく果実が美しく色づいてきたってのに、これじゃ美観ゼロ。色気ないよなあ、ワハハー。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : イチゴ |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • すごいですね♪

    種から、ちゃんと育てあげたんですね~♪
    我が家のあまおうちゃんたちは全滅したので、今年、また、チャレンジしたいと思います(笑)

  • NORFさんへ:憧れのあまおうちゃん

    そうでしたか、あまおうちゃん、ランナーもいっぱい出していましたのにねえ。

    そういえば、今、お店に行くとイチゴがどーんと置いてあるようになりましたね。新しい品種もあったりしてびっくりします。どんなお味なんだろう。きっと次世代品種は丈夫だったり美味しかったりするのだろうと思います。NORFさんのチャレンジ、新しいことがいっぱいありそうだなあ。

    あ、私、まだあまおうって食べたことがないのです。(遅れてるなあ。)

  • 実生イチゴ、すごいです!

    ともこさん、やっぱりスゴイよー!!!
    実生で収穫まで行けそうですもんね~ (⌒-⌒)
    1年かかった分、きっとものすごく美味しいイチゴだと思いますよ♪

    ヒヨドリは容赦なく狙ってきますから、
    美観はこの際、後回しでしょー(笑)
    しっかり守ってあげてくださいね。

  • Naomiさんへ:市吾おじいさんの頑張りに期待!

    Naomiさんが、育てたイチゴをめいっ子さんに食べさせてあげたいとおっしゃっていたお話がとてもとてもじんわりでした。私、種まきしてゆっくり待つっていうのもいいなあと思いましたもの。

    そうそう、Naomiさんちの市吾おじいさん、この寒さの中お花を咲かせたんだもの、踏ん張っていらっしゃることでしょう。そういえば、うちのも市吾おじいさんと同じで超短足な花房です。
    「一年分の美味しさ」ってどんなんかなあ。いい響きですねえ、このお言葉。ああヨダレ。
    ヒヨドリにゃあ絶対譲れませんな。

    はいっ、Naomiさんの仰せのままに。自分の顔同様この際美観は忘れてヒヨ対策に専念いたします!

Home Home | Top Top