園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネギ:冬の復活

ネギを種から土で育てて食べていたのですが、寒さのせいもあってかちっともその後育ってこないんであります。(撮影:1月4日)

まあねえ、今まで何度も摘んで食べたのだからもうよかろうかと思いつつも、このネギが便利に食べられなくなってみると寂しいんだなあ。
けれども仕方がない、思いきって残りを抜いて食べてしまおうとしたら、ネギの根っこってえらくまあ頑丈そうで立派なのにびっくり。これならまだ水耕栽培にしてもいけるんじゃないだろうかと思い、水で土を洗い流し、液肥を張った容器に入れておいてみたのです。

キッチンネットは、土がなくて茎がぐらぐらするので安定させるために詰め物として添えています。

さて、そうしたら、なんとまあこんなぐあいになりまして。

細かった芽がちょいとのびてきてる感じ、でしょうか。これはきっと室内においたので暖かさも手伝ったのかもしれません。ああ、おかげさんでまだしばらくはネギを楽しむことができそう。うれしいな。

それにしても、こんなに復活するんだったら、もっと早く水耕栽培に変更したらよかったかも。どうせなら種から水耕にしてもいいのかもしれないないなあ。でも土耕なら育ってのびてきた苗を土寄せできるけど、水耕だと、どうなんだろう? 苗が安定しにくいんじゃないだろか。でもあんがいうまくいくかも? うふっ、一度ためしてみたいなあ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| ネギ | 18:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ネギって寒がり?

やはり暖かい方が育ちがいいんですかね?
薬味として欠かせない一品ですよね(笑)

一昨日、茗荷を送りましたので、今日辺り届くかもしれませんね♪

| NORF | 2011/01/27 10:22 | URL | ≫ EDIT

NORFさんへ:太ネギもやってみたいです

ネギは冬野菜だから寒さに強いだろうと思っていたのですが。こうもあっけなく復活してくれるところを見ると、ネギに「そりゃあ、あったかい方が楽に育ちやすいじゃろう」とでも言われてるみたいな、です。

あ、そうそう、ネギはまさに「一品」ですよね。これがなくっちゃあ!
だいじに息ながーく(しぶとく再生してまでも)お育てして食べようと思います。

*-*-*-*-*
茗荷さん26日にご無事でご到着なさいました。とってもうれしいです。ありがとうございます。先日のメールに書きそびれてしまいましたが、ブログ記事に頂いた茗荷さんのお姿などご紹介させていただけましたらと、思っております。(って、もう記事書いたので、今からアップいたします。不行き届きですみません。)

| ともこ | 2011/01/29 15:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/306-33195b44

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT