FC2ブログ

アブラナ科「三陸つぼみ菜」:初収穫

菜の花やのらぼう菜と同じように若い茎と葉をつみとって食べるそうで、初めての栽培です。
葉っぱが茂ってきたなあと思っていたら、するすると花芽が立ち上がってきました。


フェンスにあるこちらの鉢も。


そしてこちらの吊り鉢も。

薄布がかかっていて見えませんが、こうしておかないとヒヨドリのおやつにされちゃうのです。うちにある残り布を探したらこれがありました。オーガンジーとかいう布だろうか。いいぐあいに透けてるし、張りもあるので不織布がわりになるかなあと思って。よごれたら洗濯してまた使っちゃお。(スカーフにしてたりして。)

収穫は全部で5株のうち一握りくらいありました。


さっそくゆでて賞味する。

おいしい! 花芽はほろにが。葉と茎は甘味があり、なんとも濃い味がします。ふくよかな気分てこういうのをいうのかも。できましたら、器にたっぷり分量の方もふくよかに願いたいなあ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/318-6723e1cc

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
当ブログは08年5月に開始して11年経過。(本名:藤森知子)
--------***--------
【私(ともこ)に関するリンク】
・所属する人形劇屋のホームページ
人形劇のあかぱんつ
・絵と話でつづるブログ
とも小話

カテゴリ

ともこ宛てにメールをどうぞ

なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

メールは 非公開とさせていただきます

検索フォーム

月別アーカイブ