• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2011/05/06(Fri)

本日の収穫:ソラマメの「福ならび」むしゃむしゃ

今夜のおかず。

一度に、こんなにどっさり! すごいです。生まれて初めて~♪(うれし泣き)
といっても、じつは、このところ慌ただしくて収穫しそびれていたので、まとめてとれたからというのが事の真相ですが。
なお、上の方にあるのはチコリのプンタレッラ。全身が写ってないのは、ソラマメにばかり注目してしまっていたからでしょう。

調理法は、このたびも、ウィペットさんに教えていただいたおいしい網焼き。


こちらは、中身のお豆。

お豆の皮も美味しく食べました。このたびは、鞘の産毛が舌先にあたるという問題点を解決すべく、がぶちのべらんだのがぶちさんに教えていただいた塩でこする作戦もほどこしておりましたので、鞘もさわやかにいただけました。しかし、やはり収穫が遅れたものもあったようで、いくつかの鞘は食べるのを断念せざるをえず。ああ、もったいなあ、でした。

さて、次なるターゲットはこのあたりでしょうか?

うひょひょ。なんとも期待が高まります。それにしても、狭いベランダ。ぶつかってポキンと折れてしまう事故数件。
もちろん、それも拾って食べますとも。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : ソラマメ |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 美味しそう!

    たくさんのソラマメ、美味しそうですね!
    そして、ベランダの栽培風景、手の大きさと比較するに、相当な迫力ですよね。
    さながらベランダジャングルです。
    うらやましい・・・!!

  • こちらでソラマメのおいしそうなのを見てるからか、スーパーでソラマメを見るとつい手が伸びそうになってしまいます。
    ただ、買ったものを料理するかどうかがナゾなのですよね( ´艸`)
    めんどくさがりなので((´∀`*))ヶラヶラ

    それにしても豊作でうらやましい~。
    アブラムシもいなさそうですか?

    そうそう、わたしの絶対食べれないのはしいたけでございます( ´艸`)
    インゲンはなんとか食べようと思えばたべれるんですよ。
    食べようと思えば食べれるけど、あまり食べないってものはけっこうありますけど(。-∀-)ニヒ♪

  • yaefit1500さんへ:私もうらやまし。

    おほめいただき、なんかもう、どうもありがとうございます。
    うちのベランダは、なにしろ奥行き1メートル、幅5メートルぐらいのものなので、鉢をいくつか並べるとすぐに密集状態。ジャングル化してしまいます。

    このソラマメの株の大きさですが、yaefit1500さんのお見立てのとおりかと思います。
    高さが1メートルくらいで、10本あまりの茎がでていたようでした。茎が細く、よさよさと横揺れするもんだから支柱を立てひもでくくりました。実がつくと上の方が重くなり、ついにはフェンスにもたれています。

    それにしても、このソラマメ「福ならび」には助けられました。実はほっそりにできあがるタイプのようで、実がついてから収穫までが早かったです。うれしいことに、ベランダ向きのプロポーションなんでしょうね。
    もしも普通の大型のさやができるソラマメだったら、実がなる頃には茎や葉がベランダからはみ出してしまってるのかも。

    そういえば、昨年のyaefit1500さんの豊作大量どっさりシシトウ様のお姿がお見事!
    シシトウってうまくいったことがないので、憧れなんです。ああ、うらやまし・・・!!

  • がぶちさんへ:

    あれま、がぶちさんもスーパーでソラマメ見物なさいますか。私もです。パックを手に持ってしげしげと眺めたりさすったり。買うわけでもないのに。栽培するまでは、買って食べようだなんてめったに思わなかったのに。いつのまにかソラマメってもんに愛着がわいてしまったのかもしれません。

    > ただ、買ったものを料理するかどうかがナゾなのですよね( ´艸`)
    > めんどくさがりなので((´∀`*))ヶラヶラ

    たしかに、めんどうといえば、めんどうかも。さやから出すし、お湯わかすし、茹でるし。その茹で加減がまた気になるし。
    きちんとやろうとするから、めんどうで疲れちゃうのかも。
    そういえば、私もかなりのめんどくさがりでしたわ((´∀`*))ヶラヶラ

    そうそう、恐怖のアブラー。ソラマメって、たしかものすごいことになりがちだったような記憶が…。幸い、今年はなぜか少なくて何よりでした。このソラマメ、アブラー好みの味じゃなかったのかなあ。

    > そうそう、わたしの絶対食べれないのはしいたけでございます( ´艸`)

    おおっ、がぶちさん、しいたけでしたか。干しても煮ても焼いてもダメなのかなあと想像しております。香りに敏感というか繊細でいらっしゃるのかも。「しいたけ」が目の前にあるだけで拷問になっちゃったりして。

    でも、インゲンはそれほどでもないとのこと。わー、おもしろい。苦手なものとそうでないものって何で決まるんでしょう。どんな基準がおありなのだろう。色なのか形なのか匂いなのか感触なのか。
    じーっくり観察させていただきたくなっちゃうなあ。うひょひょ。

  • v-22うわ~~~葉っぱの大きさがまるで違います
    今年はちょっとお世話が少なかったのと、鉢も一回り小さめだったからかな
    昨年に比べると迫力がないな、なんて思っていたけれど、私のせいだったんだ・・・ごめんよソラマメ

    産毛だけ気をつけてって・・(笑)
    でも裏のふわふわは食べましたよん

  • 葉っぱさんへ

    あれま、 葉っぱさんてば、裏のふわふわをお召し上がりになられましたか。きっと、スポンジみたいだったにちがいありません。うーん、さすがお師匠さんは食べ比べのチャンス、逃しませんねえ。恐れ入りましたm(_ _)m

    そうそう、葉っぱさんの去年のソラマメ、大迫力でしたもんねえ。ソラマメも種類によっていろいろなんだなあと知りました。この「福ならび」は、株も実も小振りタイプのようで、それがまた魅力で、ありがたかったです。
    鉢の大きさですが、うちのは一つが35㎝くらい、もう一つは27㎝くらいです。葉っぱさんのおっしゃるとおりで、たしかに鉢が大きい方が脇芽をたくさん出していました。ただ、小さい鉢の方が少ない脇芽だったために陽当たりがよく、早く実がついたように思います。

Home Home | Top Top