• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2011/06/04(Sat)

チコリ:花はいつ咲くのか

プラコップで水耕栽培しているチコリのプンタレッラを初収穫は、たしか4月になってからだったと思うのですが、6月に入った今もまだ収穫中。

さすがに葉っぱの数が減ってきておりますが、まだ現役。10株あるので1本づつ取っても10本食べられる計算になり、キャベツの千切りに混ぜていただくのにぴったり。ペットボトルの水耕栽培よりも茎が太めに育っているので、プラコップの方が向いているかもしれません。

 一方、土栽培のチコリですが、収穫は5月初め頃に終了。もっか花芽を楽しむべく、今か今かと待っておるところです。左右がプンタレッラ、真ん中がキオッジャ。

もう伸びに伸びて、70㎝はあろうかという長身。もはや天井につかんばかり。いやまあ、それほどでもありませんが。それでも倒れずになんとかこの状態を保っているようです。

待望の花ですが、ようやくそれらしい芽がたくさんついてきて、プチッと大きくなりました。


…と、ここまで書いたのが昨日のことでありまして、昼頃ベランダをのぞいていたら、いつのまにか花が咲いちゃってました。

いや~あ、なんとまあ美しいことで! 大きさは3~4㎝くらいでしょうか。咲いたのは、まだこの一輪のみ。チコリはキク科だそうですが、ちょっとカーネーションにも似ているぞ。
たくさん咲いたら、これまた楽しいにちがいない。
それにしても、収穫が終わってから開花まで約1ヶ月。待ったかいがありましたなあ。

なお、チコリは多年草だそうです。ということは、このまま育てたら来年はもっと大株になってくれるかも? どうなんでしょう。ベランダスペースに余裕があったらやってみたいんだけど。1鉢だけ、ためしてみよっかなあ。

 こうして、またもやベランダには得体の知れない鉢が増えていくのでありましたとさ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : チコリ |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • しまった(〃゜口゜)
    こんな青くかわいい花が咲くなら、キオッジャもプンタレッラも虫に食われて自分が食べれなくても育てておくべきでした( ̄▽ ̄;)!!ガーン

    花はどっちのなんだろう(´・ω・`)

    うちの種、手元にあるものから送らせていただきますね~。
    今回購入のチコリと、あと適当にいくつか( ´艸`)

    あとで→のところからメールさせていただきます(*´ω`)ノ 

    いまからお出かけなので夜にでも(。-∀-)

  • がぶち様

    あ、そうか、どっちか不明でした。すみませーん。
    写真の花は、プンタレッラです。たぶんキオッジャの方も、同じような花が咲くのではないか、と思っています。
    今、これらの花のつぼみをもったチコリには虫は相当量しがみついてます。スゴイです。
    チコリは虫の好物かもしれませんね。私も気に入ってますが、虫はいただきたくないです、はい。

    花ですが、あの日の昼間一回咲いたきりで、つぼんでしまってます。もう咲かないのかなあ。
    もうちょっと観察してみますね。

    種さんお送りいただけるとのこと♪ うれしいです。たのしみです。

  • きれいだ~

    こんなブルーの花が咲くんですね。
    とってもきれい(^^)

    ともこさんちのお花や野菜たちは、とっても成長がいいような気がします。

    ソラマメとかすごかったですよね。
    我が家はイマイチでした(´ヘ`;) う~ん・・・

  • チコリもエンダイブも、花が目的で育てるかたもいらっしゃいますからねぇ。やっぱキレイですね(⌒-⌒)

    私も今年こそは立派に育てないと!(笑)
    ペットボトルよりもプラコップの成績が良い、という事は、横に根が広がる形が良いのかもしれませんね♪

  • NORFさんへ

    そうそう。私も、チコリの花を写真では拝見していたけれど、こんなにきれいな花だとはなあ、とびっくりしています。たぶん花は一日咲いたらおしまいのような感じです。あとは閉じてるみたいなの。
    開花時間が、短いみたい。きれいな時は、いっときなの、ってやつですかね。

     そうそう。チコリは葉っぱも食べるし根も食べるそうなので、花も食べられるんじゃないかと思っているのですが、どうなんでしょうねえ? キク科だそうですし、食用菊っていうのもあるそうですし。
    食べてみようかなあ…と、思っております。

    NORFさんのところは、キュウリのお初収穫をなさったそうで。うらやまし!
    活字没頭生活をなさっておられつつも、野菜のお手入れはかかさなかったのでしょう。
    うちも、虫には悩まされ中です。NORFさんがブログに書いておられた「土が増えると虫も増える」との記事にふかーくうなづいてます。ベランダは、草がはえないってことだけはうれしいなあと思うこのごろであります。うん。

  • Naomi さんへ

    > チコリもエンダイブも、花が目的で育てるかたもいらっしゃいますからねぇ。やっぱキレイですね(⌒-⌒)

    へええっ、それは知りませんでした。お花だったんですか、チコリとエンダイブって!びっくり~。
    私は葉っぱを食べていたからいいんですけど、花が咲くまでの道のりは長かったから、お花として育てる方を尊敬しちゃいます。きっと春がうーんと待ち遠しいでしょうね。

    > ペットボトルよりもプラコップの成績が良い、という事は、横に根が広がる形が良いのかもしれませんね♪

    な~るほど。根っこの形状はそうかもしれません。水耕栽培だとよくわかりませんが、土の中を掘り返してみたらきっとそうかも。
    今も、ペットボトル栽培のものは育ってはいるようです。プラコップより株が大きめですが、葉の色が濃く、茎が細く、ギザギザが多くて野草のような感じに見えます。あ、比較写真があるとよかったですね。今度はそれを撮影してみますね。

Home Home | Top Top