園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

二十日ワケギ:収穫しない選択

二十日ワケギの球根を買ったのは、2009年9月との記録があるから、今月で1年と9ヶ月たったことになります。さて、どれだけ大きくなったでしょう?

これはまだ先月の姿です。

水耕栽培にしていますが、あまり元気がないんだなあ。まだほとんど食べていないのにこのありさま。私のもくろみでは、毎年大きく育って株分けしてどんどん増えていくはずだったんですがねえ。

あまりにしょぼいので、どんなふうになっているんだか調べてみることにし、葉を切り落とし全部抜き取ってみました。

右上あたりは細いラッキョウ程度の太さですが、下はもうちょっと大きいでしょうか。まあこれでも大きくなったなあと思っているのですよ。

だって、3月にはラッキョウどころかネギ程度でしたから。ほらね。(撮影:3/24)


ラッキョウ程度でもいくぶんは太ったといえそうなので、没にせず、また秋に植えてみましょうかねえ。

というわけで、キッチンネットに放り込み、乾燥体勢にいたしました。

当分は収穫せずに、球根の肥大を目的にしようかなあと。
しかしです。さっさと新しい球根を手に入れて栽培した方が揃いよく食べられるし、球根屋さんのお商売にもなるぞと思ったりするのでありました。悩むなあ…。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| ワケギ | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/379-cc1dade1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT