• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2011/06/22(Wed)

チコリ:種類の違うチコリ。花は同じ?

チコリのプンタレッラは、花茎がくねくねと曲がって伸びるのがなんとも奇妙。魔法使いのおばあさんが持っていそうな杖のよう。

こちらはマンションの庭に植えかえたものです。まだこれから花芽がつこうとしています。

さて、ベランダに戻りまして、そのプンタレッラの花はとういと、がらり変身、お姫様ムード。このギャップが面白いなあ。


ところで、同じチコリのキオッジャはどんな花を咲かせるのでしょう?
葉っぱは赤味がある色でありました。(撮影:4/19)


さて花は?プンタと同じように薄紫色で、マーガレットみたいな感じなんでしょうか?
楽しみに待っておりましたらば、キオッジャ、ついに咲きましたです。

とてもそっくり! まあしいていえば、花びらの先端がプンタレッラはぎざぎざだけど、キオッジャは丸みがあるかなあ。

二つ並べてみました。左がプンタレッラ。右がキオッジャ。

いかがでしょうか?遠目にはほとんど区別がつかないなあ、私には。

もそっと近づいてみよーっと。左がプンタレッラ。右がキオッジャ。

プンタレッラがぼやけていてすみません。ほんに清々しい色形。
この2つのチコリ。緑の夏野菜が茂って茂ってごったがえしているベランダの、目が喜ぶ爽やか清涼飲料水かも~。(まだ、花は食べてみておりませんけどね。)

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : チコリ |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 何度見ても素敵~♪

    やっぱりチコリの花って素敵な色ですね。

    キオッジャ、葉っぱだけ見ていると、
    この花の色は想像できあせんね~。不思議~。

  • すみません。わたしには区別がつきません!

    同じ花にしか見えないです(´_`。)

    でもきれいですねぇ~。

    来年は咲くまでねばりたいとおもいます(*´ω`)ノ 

  • yaefit1500 さんへ

    わー、yaefit1500 さんも、「できあせん」でしたか~。うふふ。
    なんだか、ホッといたしました。

    キオッジャって、なんかどうも不気味方面に位置していますもんね。
    まー、キオッジャは、アレかもしれません。最後は美しい白鳥になる「みにくいアヒルの子」みたいな。
    なんとも、ドラマチックな野菜だなあと思います。

  • がぶちさんへ

    わはは~。花の先端なんて微々たるちがいでありました。
    そうそう、がぶちさんのおっしゃるとおりでーす。賛成(^^)/

    草姿はいろいろでも、その花を見たら種類が同じとわかるんだなあ、ってあらためて思いました。
    あ、キオッジャとプンタレッラでは、プンタレッラの方が食べる期間が長く楽しめたのでお得かも、です。
    でもでも、キオッジャは不気味色を楽しめるので、それはまたそれでお得かも、です。

Home Home | Top Top