園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミニトマト「ぺぺ」:どのあたりで終末に?

あれは、今月の24日。雨上がりだったっけかなあ。ふとその株元、写真まん中あたりに、なにやら白いものあり。


近づいて見たら、キノコだったの!

食べられるんだろか? エノキダケにも似ているような。ミニトマト栽培と同時にキノコも育ってくれたらお得なんですけどねえ。たのしいハプニングでありました。

ところで、このミニトマトのぺぺでありますが、ぼちぼち終末期のようであります。
26日の収穫。


28日の収穫。


29日、昨日の収穫。

がくっと個数がへりましたな。

そりゃあそうでありましょう。株に葉っぱの姿はなく、ほとんど幹だけになりつつあるのですから。


それでもてっぺんあたりにはまだ青い実がいくつもついておるようです。


これなんか赤くなってるお姿もあり。うーむ、悩ましい。

枯葉がくっきり。いっそうの斜陽感が漂いますかねえ。
おおむね赤くなって収穫できるまで、なんとか持ちこたえてほしいのですが。
どうか、青いまま撃沈せんでおくんなまし~っ!

 さて一方、こんなに早々ミニトマトの終了とあいなっては寂しいので、すでに手は打ってございます。親ぺぺのさし芽を2株。

背丈は60㎝を超えたでしょうか。こちらも欲ばって2本立て。すでに花も咲いております。でもねえ、今ベランダにミニトマトが合計4本もあるわけで、大変窮屈なんでございます。親株もさし芽も同時に育てるってのはなかなか。かといって、親株のあともうちょっとの収穫をあきらめるのもなあ。うーーーむ。
欲ばりおばちゃんの平和な悩みでありますな。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| 種と発芽 | 17:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

トマトが場所をとりますかー。

ココはひとつ・・・

熟してない状態で収穫して青いトマトをピクルスにするとか、ジャムにするとかしてみるのはどうでしょう。

あ、わたしは試したことが無いのでレシピも味の補償もありません( ゚д゚)


試すことがあれば、おいしかったら教えてください(。-∀-)ニヒ♪





| がぶち | 2011/07/31 11:16 | URL |

ぺぺさま!

多産なぺぺが大好きなyaefit1500です。

ぺぺ、ちゃんと次世代を育てていらっしゃったのですね♪

青いままのトマト、ジャムにしてもピクルスにしても、おいしいですよ♪

大きくなっていない実には毒性があるそうなので、万が一、青トマトを収穫したときは、大きく育った実だけを利用してくださいまし♪

| yaefit1500 | 2011/08/01 01:52 | URL | ≫ EDIT

がぶちさま:まことにどうも~

ぐふふ。なーんか、青トマトの利用法までお教えたまわり、痛み入りますです♪
ピクルスやジャム。な~るほど。
そりゃあたのしいそうであります。ぜひ実験いたしましょう。
ええもう、こうなったらやってみるしかありませんものね。

おいしーくできましたら、がぶちさんにもおすそ分けでお送りしますよ、青トマトジャムとピクルス(。-∀-)ニヒ♪

| ともこ | 2011/08/02 20:03 | URL | ≫ EDIT

yaefit1500 さま

「多産なぺぺが大好きなyaefit1500さん」とのお言葉に、わはは~ってなごんでおります。
そうそう、yaefit1500 さんはぺぺ代表であります。あんなにもどっさりの収穫をなしとげられたんですもんね。
私の憧れであります。

> 青いままのトマト、ジャムにしてもピクルスにしても、おいしいですよ♪

おお~、お墨付きをいただけたあ! 大安心で青トマトの利用にかかれるというもんであります。
はいっ、ぜひぜひ、大きいものだけ、ですね。
いやあ、青トマトがうちにあることが、むしろ楽しくなってきました。あさっては仕事がお休みなのでやってみよーっと。
じょうずにできるかなあ、ドキドキ。ありがとうございまーす。

| ともこ | 2011/08/02 20:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/411-d16b112c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT