園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

培養土の購入:土でも水でも

先日種を買ったのですが、あいにく水耕栽培用のバーミキュライトとパーライトが一粒もなくなっていて種まき不能。お店に行く時間もなく数日もんもんと過ごしました。しかし、こういうときのお助け商店である通販に注文。ほどなく荷物がご到着なすって、ありがたや~です。
せっかくなので、他にも追加のお買い物しちゃいました。

あく抜きベラボン
MとSサイズをそれぞれ一袋ずつ。ヤシの実のチップだそうです。使用後は土に返すことができ、燃やすゴミにもだせるとのこと。ベランダーTalosさんのブログで拝見し、「おおっ! これはぜひためしてみたいっ」てなわけで、おためしに購入。どんな感じかしらん。新しい感じ。なにやら楽しい♪。
ふっかふかによみがえる古い土のリサイクル材
使用した土に混ぜて使うお品。水だけでなく、同時に土での栽培も続けたいと思いまして。腐葉土を買うことも考えたんですが、あのでっかい袋入りの腐葉土をおいとくスペースがないし、少量だとすぐなくなるし…。で、簡単便利なこちらを選択。(ちとお高いなあ)
鉢底ネット
「3150円以上送料無料」にあやかるべく、お値段の調整用として。
…以上のお買い物は、ガーデンどっとコムにて。

さらに、私のうすーいノーミソに知識の補充もいたさねばということで、園芸用の本を図書館にてゲット。おかげさまで、ただ今寝る前には優雅な読書の春でございます。即刻春眠もままありzzz(-_-)ですが。
こちらの本はベランダーTalosさんがご愛読なさっておいでとのことで、ぜひ読んでみたいと思っていたのです。
左の本のトマトは写真かと思ったら絵でした。美しいなあ。
水耕栽培のいろんな方法が掲載されていて、びっくりです。絶版なのが惜しい。
右は、一つの野菜の紹介記事が見開きになっていてとても見やすいです。これ、もっとじっくり読みたいな。よしっ私の購入かごにいれちゃいましょう!

…とまあそんなわけで、培養土補充完了。じつはすでに液肥ハイポニカも購入済み。しかも、種地獄にもめげず、さらなる買い足しでいっそう充実の品揃えとなりました。
おまけに気力十分、体重は元気満タン二段腹。
ノーミソ不足は、上記のたのしい読書で妄想倍増。
おりしも、種まきし放題の春爛漫ときています。
はいこれで準備万端、いざ種まき苗植えモード全開へ!

……というのが、11日までの出来事でありました。
(本日16日、このあと数日分まとめてアップいたします。)

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| 栽培環境 | 21:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コツのコツ

収穫物を植えなおして撮影したように見えませんでしたか?(笑)
あの本は屋上で栽培されているようなので、ベランダでは若干無理があるかもしれませんが、野菜でギュウギュウの写真を見ると妄想が膨らみます(`・ω・´)

| Talos | 2009/04/17 22:27 | URL | ≫ EDIT

Re: コツのコツ

> 収穫物を植えなおして撮影したように見えませんでしたか?(笑)

あ、そういえばなんとなくそうかも…です。
よくは知らないのですが、植物を取材するのは、大変なのかなあと思ったり。長い栽培のそれぞれの時期にあわせて写真をとったりするのは難しいのかなあ。
(とはいえおかげさまで、「この小さいプランターにこの大きさの野菜はありえない」とか楽しくつっこみを入れてニヤニヤしちゃってます。)

それにしても、その植物の特徴や栽培のポイントとか、どんな害虫がついてどう駆除するかなど、限られたスペースにきっちりかかれていることに感心してます。実践用指南書にばっちりって思いました。ありがとうございます。

> あの本は屋上で栽培されているようなので、ベランダでは若干無理があるかもしれませんが、野菜でギュウギュウの写真を見ると妄想が膨らみます(`・ω・´)

実践では失敗ずくめの私ですが、ノーミソの中は、ご本の野菜の写真みたいに、妄想がギュウギュウに膨らんでしまいました(^^;)

| ともこ | 2009/04/19 10:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/42-cfcb688e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT