• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2011/08/25(Thu)

チコリの「グルモロロッサ・ヴェルテ」:どんな味?

がぶちのべらんだのがぶちさんから頂いた種。初めて栽培です。長い名前なので、グルモロと短縮して呼ぶことにいたします。
と思ったら、これは大いなる間違いだったのでした。この長い名前は、「グルモロロッサ(赤)」と「ヴェルデ(緑)」の2種類の植物の名前なんだそうです。これもがぶちさんよりお教えいただき、あやうくまちがったままになるところでありました。訂正してお詫びいたします。(訂正:8月30日)
で、そのグルモロロッサとヴェルデですが、じつにすくすくとお育ちになりました。

左下は、将来の姿だそうです。この株は茎が赤いので、たぶん赤紫の美しいバラの花のようになるんじゃないかなあ。今はホウレンソウ状態ですけどね。

葉っぱをうんと近くで見ると、ちょっとそれらしく感じると思うのですがどうでしょう。

紫の点々がご覧いただけるでしょうか。こうしてだんだんと赤紫のバラになろうとしてるんだと思うのです。今はホウレンソウもどきだけど。

一方、こちらは、「めざせグリーンのバラ」。種袋にはこの2種類が入ってるそうです。

茎が緑っぽいので、そうかなあと予想してます。

そしてここにも、めざせグリーンバラあり。

左は水耕栽培にしてみました。小振りですが育っております。グルモロは、全部でグリーン3株、赤1株。
こんなにホウレンソウ風味の緑なら、さぞや栄養たっぷりにちがいない。今は葉物野菜が少ない時期だしなあ。バラになるまで待ちきれん。よしっ、グルモロ(赤の方)、味見してみよっーと。

全長30㎝くらい。ついでにチコリのトリエステも収穫。

ダイズのマリネにパラパラッと投入。

苦味があってじつにオトナ味。美味しいなあ。チコリのプンタレッラと、そうちがいはないかも。そういえば、茎がちょっと固いかなあ。プンタは茎の中が空洞でフキのようになっているせいか、大きくなっても固く感じられないのかもしれません。

さてさて、このグルモロロッサ(赤)とヴェルデ(緑)。寒くなったら美しく巻いたバラ状になってくれるんでありましょうか。それともこのままホウレンソウで一生を終えるのか。
いやー、待ちきれずに食べちゃいそうですなあ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : チコリ |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • うふふ。
    グルモロロッサ・ヴェルデが1つの名前だと思っちゃだめですよ( ´艸`)

    緑のがグルモロロッサ。
    赤がヴェルデです。

    この2種がタネ袋の中に混ざってますってことです(つω`*)

    それにしても本当にほうれん草みたいですねぇ(-""-;)

    うちでもけっこう発芽したんですが、まったく違いがわからないので、間引くに間引けず・・・ほったかし( ゚д゚)

    どうしますかね・・・(´・ω・`)


    茎とかちょっと硬めですか。
    いいこと聞いた(。-∀-)ニヒ♪

    食べるときは火を通してから食べます(*´ω`)ノ 

  • ぎゃーーーー

    間違えた( ゚д゚)

    グルモロロッサが赤・・・ヴェルデが緑です(´_`。)


    わたしが良くやる間違いです(´・ω・`)


    失礼しましたo(_ _*)o

  • がぶちさん、正しい知識をありがとうございます。

    ひえーーーーーっ、お名前がちがっておったのでしたか。ありがとうございます、がぶちさん。
    私、一生まちがったままで人生を終わらせてしまうところでしたよ。わはは~

    「グルモロロッサヴェルデ」。どうりで長すぎる名前だなあとは思っておったのです。でもね、アーノルド・シュワルツェネッガーさんのようなもんかもしれないと思ったんだなあ、私。
    いやはや、助かった。ありがとうございます。

    茎のところがちょっぴり固めなのは、ホウレンソウ状態だからかもしれないなあと思ったりしています。綺麗に巻くようになったらもしかすると柔らかいのかもしれません。
    赤か緑かのちがいがわかるのは、たぶん、発芽したあと2週間くらいで茎の色が変化していたように思います。
    がぶちさんのは、きっとくるりんと葉っぱが巻いてくれるんじゃないかなあと思ってます。涼しくなってきましたものね。

    温度の変化なのか、植物の様子が別人になるってところも、おもしろくって。このお野菜、今後がまたたのしみであります。

  • がぶちさんにお願いです。

    えっ、「グルモロロッサ」って、同じようにぐ「グ」ってつくから「グリーン」ていう意味じゃなかったのですか。
    「ヴェルテ」だって「レッド」に近い発音のような気がしてたんです…。

    うわあ、難しいです。私、覚えられそうにありません。語学も苦手です、ひえええ(´_`。)
    単語帳作らなくっちゃ。

    がぶちさん、すごいわあ、ちゃんとお調べになってるんだもん。
    あのう、また私がまちがえましたら、がぶち様にお教えいただきとうございます。
    毎度すみません。どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m(他力本願)

Home Home | Top Top