• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2011/09/07(Wed)

モロッコインゲン:台風その後

この夏の初めにも種まきしたモロッコインゲンだが、ハダニにやられ無惨なありさま。早々に撤収せざるをえなかった。うーん、なんとも無念。

そこでこのたび2度目の挑戦。(撮影:8/17)

とはいえ、どうせまたもや失敗するにちがいないとばかりに、前回のような土中緑化もあきらめて、ただ普通に種まき。それでも、左の2鉢の水耕栽培と土栽培1鉢の2種類の栽培方法にして、水耕と土耕のちがいがみられたらうれしいなあと思いつつスタートする。

それが、思いの外順調に育ってほくほくしていたのだが、そこへこのたびの台風がやってきたもんだから、このとおり。(撮影:9/4)

風にあおられ、葉っぱがしおしおに垂れ下がってしまった。手にしているのは落下した葉っぱ。

下の根元付近方も、ずたずた。(撮影:9/4)

未練がましく、まだ手にしている葉っぱの残骸。
他の野菜は室内に避難させたものの、ネットに張り付いたこのインゲンまでは、さすがにどうやって取り込んだらいいのか思いつかず、そのままにするしかなかったのだ。あ~あ、がっかり。
後で気がついたのだが、ネットを固定せず、はずして床に這わせておけばよかったのだと。そうしたら、風に翻弄されずにすんだだろうに。もうあとの祭りである。


そして台風の翌日(5日)。
あら~ん、不思議や不思議、茎はねじれながらもぴんとしてきて、葉っぱも張りをとりもどしたようである。


それぞれの節から脇芽が盛んに出始めていた。


おまけに花まで咲いてますがな。


なおさらに、本日(7日)は、実もついておりました。モロッコインゲンの実がついた
うひょひょ。なんとか復活してくれそうで、じつに喜ばしい。

それにしても、前回はあんなに手をかけて栽培したつもりだったのに没になり、このたびは放置状態に加え台風にもめげず育っている。
これは、季節というか、頃合いがうまくマッチしていたのかもしれないなあ。前回は梅雨時分だったからハダニにやられ、今回は暑い真夏の種まきだったから、ハダニにあわずにすんだのかもしれない。モロッコインゲンは梅雨をはずした方がうまくいく、のかも?
どうなんでしょうねえ、インゲンどの。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : インゲン |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • いんげんかわいい(*´ェ`*)

    みてると自分じゃ食べないのに育てたくなるインゲン。
    うちはインゲンは育てないので10月に入ったら様子をみながらツタンカーメン紫エンドウを育てようと思います(*´ω`)ノ 

    ネギ塩ダレ、簡単でお勧めです。

    でも使うネギは白ネギですよ( ´艸`)

    白ネギ1本 みじん切り。
    ニンニク1カケ すりおろし。
    塩 小さじ1
    あらびきこしょう 小さじ2分の1くらい(好みの量で)
    ごま油 大さじ4

    この材料をボウルで混ぜるだけでございます。

    焼肉にかけてたべてもよし。
    鳥肉にからめて焼いてもよし。
    炒め物の味付けに使ってもよいかと思います( ゚д゚)

    保存容器は熱湯消毒して、冷蔵庫で2~3日で使いきる方向で!

  • インゲンは花も鞘入りでかわいらしい花が咲くんですね。
    いっぱい実るといいですねえ。
    昨日、Moco's Kitchenで速水もこみち氏がインゲンで中華炒めを作っておいででしたが、
    それがやたらとおいしそうでした。
    インゲン、ひき肉、白ネギ。味付けは忘れました(←これが重要だと思うのだが)

    我が家のネギループは2周目にして終了しました。
    なかなかうまくいかないものですねえ。
    無限ループへの道は長そうです。
    反省文をブログにアップしようかと思いますです。

    ネギを期待して来ていただいたらヤモリの記事だったとか、すみません。

  • がぶちさんへ

    そうそう、いんげんの小さい姿、なかなかかわいいんだなあと思いました。
    だいぶ遅くまいたので、あまり涼しくなるとだめになっちゃうとは思うのですが。

    おや、がぶちさん、ツタンカーメン紫エンドウのご予定ですか。お豆ご飯をなさるのですね。いいなあ。
    ああ、もう春のご準備も視野にいれておられるのですね。はやっ。

    すみませ~ん、ネギ塩ダレのレシピをお教えいただき、ありがとうございます。
    さきほどニンニクを買ってきましたので、これで材料は全部ととのいました。
    うふふ。あした、やってみますのじゃ♪
    ネギ塩ダレ、と書いただけで、すでにヨダレ…。

  • runeさんへ

    あら~、中華炒めですか。美味しそうなお料理ですこと。しかも材料が3品という少なさがじつに助かりますねえ。
    これはぜひぜひためしとうございます。そのためにも、ぜひインゲンに頑張ってもらわねば。
    「中華炒め」と紙に書いてベランダに貼っておくこととします。目標は目立つところに!というわけで。

    ネギループへの道、険し、ですか。うーーーん。発想がたのしいだけに、もったいないですなあ。
    さきほどruneさんがおっしゃっておられた反省文とヤモリ様を拝見に伺いました。

    …みなさま~、ぜひruneさんのブログ「ベランダ水耕栽培」をご覧にいらしてくださいまし。
    無限ループネギのふか~い研究成果と、なんとも可愛いヤモリの表と裏の姿をお楽しみいただけることと思いま~す。
    …と宣伝させていただきました。

Home Home | Top Top