園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

芽ネギ:発芽しようにも上から紙が…の巻き

あっという間に日が過ぎてしまいました。私が忙しくても、ベランダの植物はおかげさまでなんとか育ってくれてありがたいです。ではでは、さっそくご紹介。

芽ネギなるものを種まきしました。しかしおおいなる間違いをしでかしてしまいまして、こんな姿になっとります。
白いもやもやは、ティッシュペーパー。これは、ふだんの種まきと同じように、水分保持のため、スポンジにまいた種の上からこのティッシュをかぶせておいたのが原因です。
ネギ類は芽が二つ折りになって発芽するものだったのに、上からティッシュをのっけられてるもんだから、まるでテントを張ったようになってしまった。
マズイ。非常にマズイことになった。ティッシュを破こうにも、芽まで切りそうになるし、かといってこのままほっといたら芽がうまくでないにちがいない。

しかたがないから、ティッシュを手でところどころ破りつつ様子をみることにしました。
すると…

若干ティッシュは残っているものの、まあまあなんとか復活のきざし。ホッ。もう、私ったらいつもこんなおちょこちょいな調子ある。すんません、ほんとにもう。

液肥はハイポニカを水で500倍にうすめて入れてますが、こんな簡単な栽培方法でいいんでしょうかね。
背丈は、今5センチぐらい。たった今種の袋を見たら、「5センチ~15センチで収穫」ですって。も、もう収穫? こんな針みたいな細さのまんま? こりゃあ一口で即消滅だわ。
これ、発芽から10日ほどの姿です。食べるまでの期間が短いものだったらしい。
まあ、せいぜい蒔いて蒔いてどんどん食べましょうかのう。今度は、もっと大きな洗面器かタライで栽培しよーっと。

【追記】収穫は、もうちょっと待ってみます。せめてつまようじの太さくらいにはしたいのだが…。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

| 芽ネギ | 21:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かわいそうだけど、笑っちゃいました。

何というか・・・とてもいじらしい。
でも、おかしくって、可笑しくって・・・
植物といえど、生き物なんだなって、思わせてくれます。

| 葉っぱ | 2009/04/26 09:31 | URL | ≫ EDIT

葉っぱさん♪ 私も同感です。

いやあ、じつは私も、焦りつつもぶふふと笑っちゃいました。
たいした力持ちだなあと思いましたもん。ほんと「生き物」って感じ、しますします。
それを食べようっていうんだから、すっごい力がわきそうです!
でも、この分量のおネギじゃ満腹にはなれないのはなんですが(^^;)

| ともこ | 2009/04/27 19:07 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。いつも拝見しています。皆様と同じで本当にハハハと笑ってしまいました。m(__)m
私の家のベランダはジャングル状態です。いろいろ植えて楽しくて仕方ありません。家だけではもの足りず息子のところまでもって行きましたら息子もはまってしまいました。毎日、一生懸命世話をしている親子です。いつも楽しいブログ楽しみにしています。

| 野菜好き | 2009/04/29 18:22 | URL |

野菜好きさん♪ はじめまして、ともこと申します。

ようこそ おこしいだだき、ありがとうございます。なんかもう、私のつたない栽培記録で恐縮です。

野菜好きさんのベランダ、ジャングル状態でいらっしゃるとのこと。
「どんなかなあ~、お足元にプランター、ラックの上にも鉢がいっぱい、上から吊すタイプの鉢もいっぱいおありかも?」とか、
「どんなお野菜だろう? 夏野菜は何をお植えになったかしら?」ってあれこれ想像しちゃってます。

それにしても、息子さんもご一緒に育てていらっしゃるなんて、ほんとにほんとにたのしんでおいでなんですねえ。きっと親子さんで栽培のお話もいっぱいなさっていらっしゃるのでは。
なんか、とってもあったかい気持ちがいたします。いいお話をありがとうございます。

私も、植物の栽培となると夢中になり、話しつきないものがあるなあと思うこの頃です。ついこの間までは、栽培が大の苦手だったのに。
でも、まだまだわからんことだらけで、もっか失敗大賞受賞中。あれこれベンキョウしなくっちゃです。

そこで、野菜好きさんのお話、どんなふうに栽培なさっておいでなのかなど、ぜひお聞かせいただけましたらとってもうれしいです。

どうぞどうぞ、よろしくお願いいたします。

| ともこ | 2009/05/01 23:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/46-bf0f5164

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT