FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミニキャロット:ほんのちょっとだけど収穫

つぼみ菜の鉢の周辺に同居させていたミニキャロット。


このたび、つぼみ菜とともに収穫することにしました。まだ小さいから取りたくないんだけど、この鉢にミニトマトの苗を植えなくちゃならんしなあ。

えいやっと引っこ抜いて、洗ってまな板の上に並べました。(撮影:4/19)

この日収穫したチコリのプンタレッラ(中央)とつぼみっ娘も。
ニンジンの根はまだ太ってないけど、意外や意外、以前収穫したときよりも長く育っていました。10センチくらいはありそう。この鉢の深さが40センチ近くあったのがよかったのでしょうか。

しかしまあこんなちょっとの収穫ではどうやって食べたもんやら、ですなあ。

そんなときは、天ぷらにいたしましょう。

葉っぱだけでなく赤いニンジン本体も一緒にかき揚げに。
なお、このたびのコック長は私ではなく、相方が揚げてます。「少量の天ぷらは簡単ですぐ終わるから楽ちんでいいなあ」と申しておりました。
どうやら、天ぷら用の鍋で揚げたのではなく、油切りと保存をする容器のふたにあたる部分が小さな揚げ鍋になっているので、それで揚げたらしいです。容器が小さいから油があまり飛び散らなかったもよう。なるほどなあと感心した、揚げ物が苦手な私であります。

ニンジン葉が口中でほろりとほどけ、なんともかともおいしゅうございました。

この日は、アジの塩焼きとともに、収穫したプンタレッラとつぼみっ娘のサラダもいただきました。珍しく、ベランダ野菜が二皿も並んだご馳走です。うれしい!

 またどこぞの空き地を見つけて、脳天気な我が家のNORFさんからいただいたこのミニキャロットの種をまいておきましょうーっと。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| ニンジン | 09:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あ~、私12月に植えたの、まだ放置したままです。
葉っぱは立派だから、連休には収穫して、まねっこさせていただいて天ぷらにします。
たぶんスが入りまくってるでしょうが、それもごまかせそうだし(^-^;
ありがとうございまーす(^O^)

| いずみ | 2012/04/26 15:18 | URL | ≫ EDIT

やあ、おいしそうなかき揚げですなあ。
同じく揚げ物苦手人間でございます。(食べるのは得意)
ミニキャロットは葉っぱが本体(?)なんですかね。

| rune | 2012/04/27 00:47 | URL |

いずみ さんへ

おや、12月からお育ての貴重なニンジンがおありでしたか。いずみさん、いろんな野菜をお育てなんだなあ。
葉っぱが立派。栄養が行き届いてるににちがいありません。
そうそう、ス入りでも彩り彩り!
油マジックで美味しいニンジンてんぷら。
どうぞ、たーんとお召し上がりなさいまし~

ニンジンの葉天ぷらは、私も、Sunday, Sunny dayのNaomiさんに教えてもらいました。ありがたや、です。

| ともこ | 2012/04/27 11:14 | URL | ≫ EDIT

rune さんへ

runeさんも揚げ物苦手・食べるの得意人間さんでいらっしゃいましたか。ぶふふっ。
清き一票をありがとうございます。お仲間、お仲間、心強いかぎりであります。

「ミニキャロットは葉っぱが本体」って、なるほど~。いたく納得。
runeさんのそのお言葉で、この際「葉ダイコン」や「葉ゴボウ」ならぬ「葉ニンジン」てのができてもいいかもなあと思ってしまいました。種苗屋さんにご提案申し上げたいなあ。
runeさんのアイデアから、新発売の種が生まれる予感がしまーす。

なお、ミニキャロットの本体ですが、生で食べると歯触りもポクポクと甘みがあって美味しゅうございました。
ニンジンの生臭いというか迫力みたいなのは、ほとんど感じられなかったです。
そのあたり、やっぱり本体から葉に鋭気を吸い取られているかも~。

| ともこ | 2012/04/27 14:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/516-5f214cb6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT