FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初めて栽培の「アイスプラント」:苗も買う

アイスプラントの種はほんに極小。発芽した芽もこれまた小さいのでありました。(撮影:5/3)


ところで、先日郷里の岩手県陸前高田市に行ったおり、産直はまなす陸前高田さんで、このアイスプラントの苗を売っておられました。実は私、種まきしてはいるけれど、アイスプラントの本物を見たこともなければ、食べたこともないのです。それがそれが、偶然にもこちらでお初にお目にかかれたのでありました。さっそく一鉢お買い上げいたし、青梅市のわがやへおつれもうしたのでございます。

この苗、いったいおいくらだとお思いですか? まあ私が買ってきたのだからお安いと予想なさるのでは。そうなんです。ズバリ、大当たり~♪ 

なんと一株、200円也。安いなあと思いました。だって、あんなに小さい種からここまで育てるのには、けっこうな日数とお手間がいるにちがいないのです。いいのかなあ、こんなお値段で。ほんにどうもありがとうございます。

ではでは、いざお味見タイムなり~。

ほとんど味というものはございませんでした。ざらりとした表面の感触と、噛んだときのプチプチ感。なんとも不思議なものを口にいたしましたぞなもし。

ときに、この丸い穴はなんじゃらホイ?

よーく見ましたら、黒っぽい虫がくっついておりました。先客が味見しおったらしい。

さあてこの葉っぱ、いかにしてお料理したもんやら。
とりあえず、大きい3枚だけを収穫。

一緒に収穫したのは、チコリのプンタレッラです。

ない知恵をしぼりだした結果、生春巻きの具材にいたしました。

カールしている葉は、チコリの茎の部分。

主役のアイスプラントは、遠目ではさしたることもない葉に見えますので、じーっと近くによってごらんくださいまし。
ほら、なんとなくプチプチがあるような、ないような。

おや、意外に厚みがある葉ですなあ。

これを生春巻きの皮に巻き込んで。まあちょっと彩りもよろしいかと。

お寿司味のご飯も一緒に巻いちゃったのだ。赤いのは海老ではございませんで、白髪ネギに豆板醤とごま油をまぶしたものです。これをばパクリと口中に。
美味しいです、豆板醤の辛味が! アイスプラントってどこに入ってるの?的な感。
そりゃ、そうでございましょうねえ。

なんせアイスプラントはお味がなくて、主張なさらない。無口でおとなしい方なんでしょうな。他の食べ物によりそうから、なにと合わせてもお邪魔をしないように思います。
たとえば、小さく切って卵かけご飯にのっけてたら、このプチプチというかサクサク感が楽しめる気がするなあ。今度やってみよーっと。

なお、アイスプラントの特徴といわれる「塩味」ですが、葉の先の方ではなく、根元に近い茎の部分を噛むと、ほんの少しだけど塩の味がするのでした。
そうだ! 生ワカメと和えてみたいなあ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| アイスプラント | 20:28 | comments:10 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

へぇぇぇ

そうなんですね。
もっと塩味が効いてるのかと思っておりました。
ということは、ドレッシングをかけても、しょっぱくて食べづらいなんてことはなさそうですね。

| FOX | 2012/05/09 09:14 | URL |

こんにちは。
私は、毎年アイスプラント育てていたのですが今年は遅くなって先日種をまきましたが大丈夫かと心配しています。アイスプラントは育てるときに塩を液肥に入れるとしょっぱくなります。入れなかったら味はほとんどありません。シャキシャキした食感が楽しめます。キラキラして綺麗ですよね。サラダの付け合せにしたりしましたよ。うちのも早く芽が出ないかなあ~。また、金属系に反応しやすいので土はよく吟味したほうがいいみたいです。

| よっちゃん | 2012/05/09 16:03 | URL |

アイスプラントなるものとはまた珍しいものを育て始めましたな。
というか苗の段階ですでに食されたのですな(笑

塩味がするんですか。それも不思議ですなあ。
薄っぺら来サボテンのようなものなのか、まったく遠縁なのか。

面白いですねえ。

| rune | 2012/05/11 21:22 | URL |

FOX さんへ

ぶふっ、なるほど!
しょっぱくないってことは、そんな効用もありそうですね。いやあ、なるほどためになりました。

なんかねえ、アイスプラントの葉っぱって、さわった感触も不思議な感じです。
みょうになよなよとしてるというか。ぷよってるというか。
それでいてうぶ毛がいっぱいなのです。観葉植物寄りともうしましょうか。
何より、買ってきたのは一株しかないので、もったいなくて食べられないってのが実情だったりします。

あ、そうそう、発芽した芽はとても小さくなかなか大きくなりません。他の植物とは異なるゆっくりゆっくりのようで。
それでもすこーしづつ変化があり、あの小さい双葉の上にこれまた極小の本葉ができてきました。
小さいけど苗は室内ではなくベランダに出しています。お日様にあてたほうがいいような気がしてるのですが、これでいいのやらなんやらわかりません。

アイスプラントは、気ながーーーーに待とうホトトギスな植物なのかなあ。せっかちの私には試練かも(笑)

| ともこ | 2012/05/18 00:41 | URL | ≫ EDIT

よっちゃん さんへ

わあ、よっちゃんさんという、力づよーい援軍あらわる、です。お教えいただきありがとうございます。

そうでしたか、塩を液肥に混ぜるのですか。ということは、他の水耕栽培の植物と一緒に液肥にいれちゃいかんのですね。
さっそく種から栽培しているものは別の容器にうつしかえます。

それから、買ってきた土栽培の苗の方は、そういえばどんな土なのかは聞いておりませんでした。
とりあえずバーミキュライトかパーライトを追加して植えかえてみようと思います。
塩味にもしてみたいので、こちらにも塩+液肥をかけてみようかと。
なんか、ドキドキしますね、塩をかけるだなんて。わあ、おもしろそう。やってみよーっと。

またもや何か、し、し、失敗したら、よっちゃんさん、またぜひご伝授くださいませね m(_ _)m

| ともこ | 2012/05/18 01:11 | URL | ≫ EDIT

rune さんへ

なんだか奇妙な植物だなあと思って、ついつい手がのびてしまいました。
こうしてベランダは得体の知れないものでうまっていくんだわあ、なんてね。

あ、そうそうrune さんのおっしゃるように、「サボテン」だわあ。あれの親戚って感じがピッタリかも、です。
といいましても、まだサボテンを食べたことはないので、なんともいえんのですが。
そういえば、食べてみたいなあサボテン。たしか食用サボテンというのがあると何かで読んだのですが。

ふと、塩で育てる植物があるのなら、砂糖で育てる植物だってあるんじゃないかと思ったりしています。
ないのかなあ、そんなの。
ヘンな植物をみていると、なにかいつもとちがった発想をしてみたくなります。

あのう、まだ種が残ってございます。
もしrune さんが、味見をしてやろうじゃないのとお思いでしたら、お送りいたしますのでお申し付けくださいませね。
苗の方をお送りしてもいいですよ。食べた残りですけど。わはは~

| ともこ | 2012/05/18 01:30 | URL | ≫ EDIT

ああ、やっぱりサボテンぽいですかやはり。
まあワタクシも食したことはないんですが。
サボテンステーキなるものが意外とメジャーだそうで。

種、いただけるなら頂きたいです。

| rune | 2012/05/19 00:40 | URL |

v-22数年前、ニュースで見たときに、手に入れたくてデパートへ・・・
一昨年前に作りましたが、面白いですよね
で最近は結構売っています
苗も格安になってきて、先日は100円、なんてのもありました
でもこちらの方が元気そうですね、やはり

で買ったもののお味は、意外に塩は感じない
本来は塩害の地域での栽培向けに作られたんですが、最近では普通に作られるんで、あまり塩は入れないんでしょうね
家で作る時は少し塩味がある方が面白いような気がしちゃいましたw
あ、あのでかい葉は最初のうちだけなんで、あれも楽しみなんです
天ぷらもよいらしいですよん(これは未体験w)

| 葉っぱ | 2012/05/19 20:13 | URL | ≫ EDIT

rune さんへ

サ、サボテンステーキ?! 初めてうかがいました。
想像しちゃうなあ。暑い砂漠のいっかくで、バーベキュー板の上にサボテンが並んでいる絵姿を。
汗をかきかき焼きたてのサボテンをほおばるの図。
…なーんて、まさかねえ。たぶん涼しいレストランでお召し上がりになるのだと思いますが。

サラダにするとばかり思っていたので、焼いて食べるというのは考えつきませんでした。
なるほど、調理法を変えてみるとちがった味が楽しめるかもしれませんね。
アイスプラントは、天ぷらにでもしてみようかしら。

昨日、種をお送りさせていただきました。
runeさん、ぜひぜひいろんなふうに料理なさってどっさりお召し上がりなさってくださいませね。

| ともこ | 2012/06/01 14:51 | URL | ≫ EDIT

葉っぱ さんへ

葉っぱさん、新しいいものの発見が早いですねえ。そんなに前にもうニュースになっていて、葉っぱさんはすでに栽培なさっていたとは。ひょっとして、今やブームは去ってしまっていたりして(笑)

苗が安くなると栽培なさる方もふえて、気楽に食卓にのぼるようになるんだろうなあ。
買うものとしては、100円はうれしいお値段ですね。

へえー、やはり塩害地域での栽培が発祥でしたか。なるほどなあ、です。
なんとかうまくいくといいなあ。

なーんかわざわざ塩味にしてみようというのもなんですが…。

とはいえ、塩味がする方が美味しいと私も思います。
けれども、その塩水やりがどうも難しい感じがします。
なんでかなあ、塩水をかけるとあまり元気がなくなるような感じがするのです。
気のせいかしら。くたーっとしてくるの。100ミリリットルの水に小さじ半分程度の塩を入れたのですが、濃すぎたのかもしれません。
なんだか難しくて、今はふつうの水ばかりやってます。
種袋には「加湿に弱い」と書いてありましたが、買ってきた苗に毎朝水やりするとしゃきっと元気になるのが不思議です。

そうそう、葉っぱさんから教えて頂いた「なんでも挿し芽にしてみる」を、このアイスプラントの苗でもためしてみようかと思って。ちょうど梅雨じぶんですしね。
なにしろ、苗がたくさんないと塩加減をいろいろためすこともできないんですもん。
味の実験のまえに、まず、苗の増殖から、ですわあ。

天ぷらも、やってみますね♪

| ともこ | 2012/06/01 20:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/521-f63536d5

TRACKBACK

まとめtyaiました【初めて栽培の「アイスプラント」:苗も買う】

アイスプラントの種はほんに極小。発芽した芽もこれまた小さいのでありました。(撮影:5/3)ところで、先日郷里の岩手県陸前高田市に行ったおり、産直はまなす陸前高田さんで、このアイスプラントの苗を売っておられました。実は私、種まきしてはいるけれど、アイスプラ...

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/09 07:55 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT