FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜の水耕栽培。冬トマトが美味しいと知る。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

岩手県陸前高田市の初夏

ここしばらく実家の陸前高田市に行っておりました。
実家の畑は先の震災で塩をかぶったのですが、母が春にジャガイモを植えてみたらどうやら育ったようです。(撮影:6/27)

葉っぱが白くなっているのは農薬。まあ虫がはびこっているので仕方ないか。草もだいぶ茂ってますなあ。遠くには海が見えています。

ジャガイモは、花も咲いていました。


おや、実もついているようです。

ジャガイモの実を写真では見たことがありすが、実物を見たのは初めて。さわってみると、けっこう固いのでした。この中には種が入ってるんでしょうねえ。もう少し熟させて種とりしてみたくなっちゃいますな。

さてと、肝心のジャガイモはどうなんだろうと思ってちょいとばかり土を掘ってみましたらば、この通り。

大小の芋ができてました。どうやら順調のようです。美味しいといいなあ。
母に「芋できてたっけよー」と報告すると、「ほんと?! そりゃあよかった。ふかして食べたら、塩をつけなくても食べられるべねえー」というので大笑いになりました。おいおい…。
畑には他にも、ネギやカボチャ、スイカが育っていました。夏の準備ができてますわあ。


 海は、この日とても穏やかでした。


砂浜には、木の枝やプラスチックの破片、コンポストらしきものなど、様々なものが流れ着いています。

子供の頃だったら、この木片を集めて飛行機とか刀とか、なんじゃかんじゃ作って遊んだだろうなあ。そういえば、あの頃はめったに買えなかったグリコのお菓子のおまけもここで拾ったんだっけ。ミニチュアの車でしょ、戦車とねえ、あといろんな動物もあったよ。なかなかうれしいもんが流れてきてたんだよ。

隣の市の大船渡には、おさかなセンターという鮮魚の直売所があります。そこで地元でとれたばかりの魚を買いました。

上がカレイでたしか600円。下がソイ800円。カレイは煮付けに。ソイの頭はおつゆに、身は焼いて。これがまあ、めっちゃくちゃうまいのだ。からみつくような旨み。骨までシーシーいわせながら猫みたいにいつまでもしゃぶってしまいました。
とはいえ、うちでもこれは高級魚の部類なので、めったに買いません。珍しく母と兄と私、家族みんながそろったので、お祝いムードを盛り上げようってわけでした。

そして、こちらはご近所の方からいただいた梅干し。

シソの葉だけで漬けたのだそうだが、こんなにも赤々とした見事な漬けあがりです。
東京もこれから暑くなるだろうし、この梅干し食べて元気でいてね、とのこと。
おばちゃん、ありがとうございます。酸っぱさが、ぐぐっとしみますぜ~。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 03:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

綺麗な海ですねぇ!
私も5月に、福島のいわきの海を訪れたのですが、
自然は時おり牙をむく…と頭では解っていても、ピンとこないぐらい、穏やかで美しい海でした。

ジャガイモ、好調のようですねぇ〜(*^-^*)
トマトもほら、「塩トマト」ってのがあるぐらいだから……
同じナス科だし、いつもより美味しいかもしれませんよ?(笑)

1日も早く、また豊かな土が戻って来ると良いですね♪

| Naomi | 2012/07/06 08:43 | URL |

ご実家が岩手とはお聞きしておりましたが
陸前高田でしたか。改めてお見舞い申し上げます。

塩をかぶったところでもジャガイモは育ってくれるんですね。
けなげさというか力強さというか、を感じますねえ。
ジャガイモの実なんてものができるんですな。
トマトみたいだけど食べられないみたい。残念。

岩手はまだ初夏、なんですね。

| rune | 2012/07/08 01:04 | URL |

Naomi さんへ

福島のいわきの海。おおっ!5月ともなれば日射しが波に反射してさぞや綺麗だったでしょうね。
私はまだ行ったことがないから、ネットで画像検索しちゃってます。
そうそう、実家の海岸では、その後海草も育っているそうです。傷んだ海も回復するのだなあと知りました。

「塩トマト」、なるほど! ありますなあ、それそれ。そうですね、トマトも植えなくちゃだわあ。
おかげさんで、塩味が生きる作物の研究が進むかもしれません(笑)

実家の畑ですが、今後田畑に利用するのであれば、市のはからいで、塩分のある表土を削り新しい土を入れることになるのだそうです。今は、地面に土地の登録や測量が済んだところに、ピンクのリボンがついた小さな杭が打ち立てられているようでした。
すこーしづつだけど、前に進んでるみたいです♪ 福島もきっと…。

| ともこ | 2012/07/11 11:07 | URL | ≫ EDIT

rune さんへ

いえいえ、お見舞いって、どうもなんだか照れます。わはは~(^o^)

実家の畑は塩分濃度がどれぐらいあるのかはわかりませんが、ほんと、ジャガイモがよくまあ育ったもんですよねえ。
アンデスの高い山の上でもジャガイモは育つそうなので、よほどに丈夫な野菜なのだろうなあと改めて思います。

ジャガイモの実、ってなんか不思議な感じですよね。だってお店に売ってませんし。ほとんど見たこともないですし。
私なんて、ジャガイモは切ったイモを畑に植えている、なんてことさえずーっと大人になるまで知らなかったんです。
だって、母たちは「種イモをまく」とかいうから、てっきり小さい種をまいて育てているのだとばっかり思ってたのですよ。

反対に、母にジャガイモの実がなっていることを教えてあげたらね、あの実に種ができているって知らなかったのですよ。
つまり、母はジャガイモは「種イモ(切ったイモ)」からしか増やせないと思い込んでいたみたい。
おかげさんで、野菜栽培をとおしてなかなか得がたい勉強をしております。

それにしても、ベランダでジャガイモ栽培には失敗してばっかりなのです、わたし。
脳天気な我が家のFOXさん、すごいわあ。袋栽培でジャガイモですもんね。

| ともこ | 2012/07/11 14:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/540-90341460

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT