FC2ブログ

園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トウガラシの「甘とう美人」:枝を切る? 切らない?

 「夏に茂った野菜の枝を切ってやると秋にはいい収穫がみこまれる」…てな話をどこかで聞いたような気がして、7月の末にトウガラシの「甘とう美人」をえいやっとカットしてやりました。(撮影:7/31)

左がそのショートカット姿の株。右はそのままの株。
はたして、その成果やいかに?

約1ヶ月後のカットされた株姿。どんなもんでしょうねえ…。

ちっとも伸びておらんではないですか!

しかも新芽のあたりの葉っぱがちりちりと縮れておるし。

それでもぎっしりと花芽がついてはいるようなのですが、こんなに混み合ってたらうまく育たないんじゃないだろか。危険な予感。いやんもう枝なんか切るんじゃなかったわ。

 一方、枝を切らずにそのままにしていた株は、どんどん大きくなってます。横幅60㎝くらいでしょうか。(撮影:8/28)


暑いさなかで数日おきくらいですが収穫もできてます。(撮影:8/5)


この日(8/15)の収穫は、さすがに暑すぎたか、いずれもピリカラ味ぞろいではありましたが。

まあ、おかげさんで強烈な暑気払いにはなっておりましたです、はい。ゴホゴホッ。


 そして9月にはいり、朝晩涼しくなり始めた今日この頃。
くだんのショートカットした株に、やや変化が見られるんだなあ。(9/14)

なんとなーく枝が伸びて、横に広がってきたような気が。

実もそれなりについてきたような気が。(9/17)


実の付き方は、やっぱり1カ所にかたまってついてしまうみたい。(9/19)

コンパクトでありがたいような気もしますがねえ。栄養が行き届いてんだろかしら。

 さてと、ではではお久しぶりのシュウカーーーーク!!(9/19)

枝切りから苦節2ヶ月ほど。やっとやっとですわ。なお、上の小さい実は、うっかりつまんでしまったんでありんす。
心配した激辛味はなく、ほどよいかげんの美味しさでござんした。ほっ。


 そうそう、枝切りしていない株はこのようになっております。(9/14)

横幅80㎝、高さ90㎝くらいでしょうか。
カットした株は高さと横幅ともに60㎝くらいでしたから、切らない方が枝振りは大きいです。なお、こちらは夏から今までときどきではあるけど実ができていたわけで、収穫量の軍配は「枝を切らない」に上がるでしょうなあ。
とはいえ、ベランダの横幅がわずか1メートルなものですから、枝切りしないと横切るときに枝を持ち上げねばなりませんけどね。

 あ、でももしかしてこの秋から後の収穫量では枝切りした方がよかったりして? 
どうなんでしょう。それもまたお楽しみかな。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| トウガラシ類 | 20:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

剪定はしない方がいいんですかね?
我が家ではししとうは栽培しておりませんが、ピーマンを栽培してまして、かなり鬱蒼として茂っていたので蕾のなくなった枝や葉っぱ等を剪定しちゃってるんですけど(^^;
時期が時期だし、もう剪定はしない方がいいかな?
(-ω-;)ウーン

| FOX | 2012/09/25 09:26 | URL | ≫ EDIT

FOX さんへ

剪定については私も、ウーン(-ω-;)です。
ほんと、鬱蒼としてるのって、葉っぱへの陽当たりがよくないような気がしますものねえ。
蕾がないのを見ると、枝を新しくしてやった方がいいように思いますし。
ど…どうなんでしょう?

剪定後の収穫量を気にしてみてはいるのですが、どちらもあまり変化がないようだったら、剪定したほうがスッキリ度の点でいいなあ…。
なんともはや、気がもめますね。

あ、FOXさんのところはこれからまだ暖かさが続く南向きのベランダですもん、まだいけるかもと予想します。
鈴なりピーマンに期待!!

| ともこ | 2012/09/27 17:52 | URL | ≫ EDIT

v-22トウガラシ系、やたらでかくなるのはやはり切りたくなりまする
うちも以前切ったことがありますが、確かに復活は時間がかかるかも
悩ましいところですね

| 葉っぱ | 2012/10/01 23:13 | URL | ≫ EDIT

トウガラシ系は切らないほうがいいみたい?

ナスとかって、夏のいちばん暑いときに強剪定して秋ナスに向けてエネルギーを蓄える手法がありますけど、わたしの印象では、トウガラシ系は強剪定に弱いです。

我が家のししとうは、夏場にカットしたときより、何があってもカットしないぞ!くらいの気迫で放置してあったときの方が秋口から元気が良い気がしますです♪

| yaefit1500 | 2012/10/05 01:06 | URL | ≫ EDIT

葉っぱさんへ

あ、葉っぱさんもやっぱり枝を切ってごらんになったのですね。ほんと悩ましいかぎりです。
なんかねえ、切った枝から青々とした新しくてしっかりした枝や葉ができており、これはこれできれいだなあと眺めてしまっております。盆栽のお楽しみ、でしょうか。
そうそう、剪定した株の実はまっすぐな形をしているものが多いようです。余分な枝葉が実の下に茂っていないせいかもしれないなあと思ったりしています。収穫量ですが、昨日は剪定した株が3本で、そのままの株が9本でした。
今後、逆転するのかどうか楽しみであります。

| ともこ | 2012/10/05 08:51 | URL | ≫ EDIT

yaefit1500 さんへ

剪定に強いものと弱いものというのがありそうなんですね。なるほど、なるほど。

yaefit1500さんのところのあの豊作どっさりししとうは、yaefit1500さんの「何があってもカットしないぞ!」の気迫のたまものでいらっしゃたのだ、と知りました。感動!

みなさまあ、「秋ナスは切っても、ししとうは死んでも切るな ですぞおっ!」っと叫びたくなりましたがな(笑)
うっそうと茂っても我慢我慢。じっと耐えてまいりましょう。
ししとうはまだまだこれからが本番ですもんね。ぶつかって枝折らんよう要注意。これも気迫で(笑)

| ともこ | 2012/10/05 09:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/566-64862057

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT