園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ルッコラセルバチカ:秋、うまい具合に育ってます

  9月に種まきしたルッコラ セルバチカ エクストラ。(撮影:9/2)

かなり小さい芽で、水やりに少々気を使わねばならんのに、めんどくさくて、コップの水をじゃばーっとかけたりするもんだから横倒しになる。助け起こしては土を寄せての繰り返しでありました。

 その失敗の生き残りがなんとか大きくなりつつあるようです。(9/22)


 種まきから約1ヶ月後。もじゃもじゃ~。ずいぶんと威勢がいいようです。(10/4)


つみとっては食べ、つみとっては食べ。(10/20)

この日は一緒にパープルバジルもつんで、キャベツの千切りにふりかけました。

 ルッコラセルバチカは香りもよろしいのだけれど、この味がうまいんだなあ。ほんのり甘味とピリッとした辛さの草味。ばくばくと馬のように飼い葉桶にでも山盛りにして食べてみたいけど、さして株が大きくなるものではないようです。だからいつも収穫はほんの少し。ご馳走のような喜びでいただく。どうみても雑草なのだが。

 こちらは、その収穫の後。

すっかり殺風景になりました。荒れ果てた道ばたのやっぱり雑草って感じがいたしますわ。

 なお、ルッコラセルバチカというのは、このまま枯れておしまいではないのだそうで、根が残りまた来年も茂ってくる多年草だとか。しかしこれじゃあ鉢があかないよなあ。よって、もっぱら新しく種まきしては育てています。 単位面積当たりの収穫量が少ないお得感なしの植物だけど、この味にひかれるんだなあもう。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事

| ルッコラとクレソン | 17:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

v-22これうちのはもう少し大きくなってます
初めて見た時は(よその菜園)もっと大きな株になっていました
なのでひと鉢でも十分そうです
カットしたものを大きめの鉢に単独で植えるとよいのでは?

小さいうちの葉っぱは、普通のルッコラと比べてどうでした?
切れ込みが出ると堅くなるけれど、味が濃くなるようですね

智子さんのところはいつも葉っぱがきれいなんですが、どうして?
うちなんてネット掛けないとすぐにズタボロになります(泣)

| 葉っぱ | 2012/10/23 19:16 | URL | ≫ EDIT

葉っぱ さんへ

v-16そうでしたか。小振りの葉になってしまったのは、密集させすぎていたんですね。
さっそく床屋さんをして、こざっぱりさせてみようっと。お教えいただきありがとうございます。

味ですが、ふつうのルッコラよりもセルバチカの方がしっかり・くっきりしていると感じました。
セルバチカは小さいうちから切れ込みが入り、大きくなるにつれそのまま葉の厚みが増してくるようです。
固さは、密集させてしまったせいかまだなんとか大丈夫みたいです。

そうですね、ふつうのルッコラより野草な感じはいたします。手触りがガサガサですもん。
なんかもう、そのへんの草です、草。それをヤギにでもなったつもりで食べているという…(笑)

葉っぱさんのところの防虫ネット、お見事!
なんかねえ、その作り方や工夫っぷりに栽培している野菜へのあったかさを感じちゃいます。

うちも虫が来始めました。涼しくなったからでしょうか。虫たちの宴会はこれからかも。
葉っぱさんと同じく、ズタボロになって見る影もなくなってる苗もあり。ピンセットを手に「こんにゃろめ!」と格闘するこのごろであります。
小さいポットが多いので、さっそくキッチンネット方式をまねさせていただいてます。
真冬はヒヨドリが来るので、大きいネットを張らなくっちゃ。
しかし、なにぶん狭いベランダゆえ、ネットにからまって転ぶのは私かも~。

| ともこ | 2012/10/29 09:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/573-3364170e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT