• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2012/11/24(Sat)

初めて栽培「アイスプラント」:終末と発芽

 5月に苗で買ってきたアイスプラント。(撮影:5/1)


あんなにも大きかった粒々つきの葉っぱでありましたが、しだいに小さくなり10月にはもはや別の植物であるかのような様相になりました。(10/9)


つぼみがたくさん。そのつぼみにも水滴のような粒々がついてるんだなあ。


花は、イソギンチャクみたい。


この右の黒っぽくなっているのは種かも。


摘み取ってとりだしてみました。種、ちっさ!


10/19に種まきしましたらば、無事発芽してお元気な様子。(撮影:11/12)

夏にも買った方の種をまいてみたけど、傷んでしまって失敗でした。涼しくなる秋の方が向いているのかもしれません。

本日11/24。すでにつぶつぶ感がでておりますなあ。

日中はベランダにて日光浴。夜はなんとなく心配なので室内にとりこんでます。液肥(大塚ハウス使用)で育てているので、容器のお茶パックに黄緑色の藻が発生しちゃってます。ま、いいか、気にしないでおこう。


 さて、気になるのは、種ではなくて本体の株の方でありまして、その後どうなったかといいますとですねえ。(撮影:11/22)

すっかりうらぶれた感じですな。水やりした水がいつまでも鉢に残ってしめったままです。

たぶんもう生きていないんじゃないかなあ。思い切ってチョキンとカット。


切り取った茎の断面を見てみました。木化してるっぽい。

あ~あ、とうにおしまいになっていたのでした。アイスプラントって一年草なのかしら? 私、多肉植物だとういうから、てっきり株が大きく育っていくものだとばかり思ってたのに。毎年種まきして仕立て直ししなくちゃならん植物だったんだねえ。いやいや、これは栽培の仕方がまずかったのかなあ。

 ともあれ、今後は種まきした次世代アイスプラントに期待することにいたしましょう。種だってこんなにあるんだし。

いやもうすでにベランダでは10株分も育っておるのです。とてものことにまきれませんがな。ま、炒って食べるほどもない分量ではありますが。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : アイスプラント |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 命短しアイスプラント

    栽培期間は短く、播種から半年程度で終わるらしいですぞ。
    なので、長く楽しみたい時は、春蒔きと秋蒔き、年2回播種しなければいけないようですね(^^)

  • FOX さんへ

    えっ、半年! みじかっ。ちーっとも知りませんでした。お教えいただきありがとうございます。
    そうとも知らず、長々と収穫できないままに見守っていた私っていったい…。

    気を取り直しましょう。
    ということは、一株から何枚も収穫できるわけじゃなさそうなので、たくさんまいて、どんどん摘み取って食べるぐらいの感じでいいのかもしれませんね。
    よしっ、今度はFOXさんのように、塩味もつけてみようと思います。キリッと美味しいにちがいない♪

    それにしても、お砂糖を入れたら砂糖味になったりはしないのだろうかと思ったり。
    こっそり、やってみようかなあ。

Home Home | Top Top