• プロフィール

    ともこ

    Author:ともこ
    『ジャガイモの花と実』(著:板倉聖宣/仮説社)という本の挿絵を描くべくジャガイモの種まきをしたことから、いつしかベランダが野菜ジャングルに。
    当ブログは08年5月に開始して8年経過。
    --------***--------
    【私(ともこ)に関するリンク】
    ・所属する人形劇屋のホームページ
    人形劇のあかぱんつ
    ・身近な出来事を絵を交えて報告するブログ
    とも小話

  • ともこ宛てにメールをどうぞ

    なんぞひと言 の便箋がわりにどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    メールは 非公開とさせていただきます

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
2012/12/15(Sat)

お初栽培「コールラビ」:試食しました

 寒いせいでしょうか。なかなか大きくならないコールラビ。「ええい、食べちまえ」というわけで収穫してみることにしました。
でもその前に、一応身体測定をば。

だいたい5㎝。この前の11月24日には3㎝だったから、約20日で2㎝太ったことになります。

皮もむかずにそのままスライス。いざ試食!

皮がちーと固かったです。皮、むいた方がよかったな。しかし、かみしめるとふわっとあま~い。おいしいキャベツの芯味にもにてます。むっちりした感じ。
いいですねえ、コールラビ。種をくださった脳天気な我が家のFOXさん、ごっつあんです。

 さてさて、次なる収穫コールラビはどれかしらと物色してみる。

これは、みょうに紫めいています。

いやん、もしかして、固いんじゃない?

こちらはやけに土から浮き上がってるし。


水耕栽培のコールラビはというと。

育っちゃいるけど、これにも怪しい紫色が発生。

こちらなんて、どうにもこうにも。丸くなりそうもありません。

こうなったらしゃーない。葉っぱの方を茹でて食べちゃおかなあ。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
関連記事
Home | Category : コールラビ |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • ご無沙汰しております~。

    来年に向けて何を栽培しようかと
    思案して・・・ともこさんのところへ
    ヒントをもらいに伺いました~♪

    しかし・・・いつ見ても上手に育てられてますねぇ。
    感心してしまいます。

    ちなみに、ユーマイサイ・・・
    気になる・・・。(笑)

  • コールラビ!

    去年、道の駅で見つけてはじめて食べてみましたけれど、本当に美味しいキャベツかブロッコリーの芯みたいな味でした。
    皮が硬いので、剥くのがコワかったです。

    土から浮き上がったコールラビ、なんだか不思議な感じですね。
    未確認浮遊物体、みたいな。笑

  • ご無沙汰しております。
    コールラビ、収穫されたんですね。
    我が家ではまったく育っておりません(笑)
    ともこさんちのラビくんは葉っぱを落とさず栽培されてるんですね。
    どこかで下葉から切り落とす。。。みたいな記事を見た気がしたので何枚か切りました。

    葉っぱ、食ってもいいのかな?
    食べられるところは食べないともったいないですから(笑)

  • か~ちゃん♪ さんへ

    あ、私のベランダ栽培事始め・教祖さまである、か~ちゃんさんだあ m(_ _)mはは~っ(笑)

    ユーマイサイですが、珍しく徒長もせずすくすく育っております。

    夜は室内にとりこんでいるのですが、そういえば以前レタス類を栽培したとき、夜更かしで徹夜なんかもしていました。
    でも今は、私が9時には消灯して寝てしまうので、そのせいであまり電灯の明かりにあたらずにすんでいるのかもしれません。

    それと、日中は寒くても外に出しているので、温度を低く保っていられるのかもしれないと思ったりもしています。ちなみに、室内でずっと育てていたレタス苗は見事に徒長中。

    なお反対に、バジルをベランダに出して日光浴させましたらば、寒さのせいでしょうか撃沈してしまいました。ガックリ。
    なんでもお日様にあてればいいってもんじゃなかったんだなあと、今更ながらに学んおります。

    そんなんで、冬のビタミン補給・ユウマイサイにはほんと助けられてます。いちおし!

    さてと来春にそなえ、私もか~ちゃんさんのお選びになる野菜を拝見しにまいりましょーっと
    ε=ε=ε=( ^^)ノノランララン♪

  • yaefit1500 さんへ

    あらま、yaefit1500さんも「芯」のお味だとお思いでしたか。
    ね、カブの味じゃないんだもん、見た目と味がちがいすぎでびっくりです。

    あ、そうそう、芯が硬かったです、うちのも。カボチャを切るとき以上かも。緊張しまくり。キッチン鋏も使いました。手に汗握る恐怖の切断シーンでありましたよ。

    「未確認飛行物体」にガハハハ。まったくその通りですもん。
    あの可食部分が茎だそうですので、ジャガイモと同じなんでしょうけどねぇ。ジャガイモと同じく根っこにしか思えませんわあ。
    葉をむしった後の姿もけったいですし。

  • FOX さんへ

    うーむ、FOXさんのところのラビどのはおくてさんなのかも、と思ったり。

    なんと、「下葉から切り落とす」とのこと。急ぎ検索検索…。
    ありましたあ! 
    なんでも「これは、養分を付け根に送り太らせるためです。葉は、上部の5~6枚があれば良いでしょう。」てなことが書いてあったりして。し、。知らなかったです。

    やっぱしFOXさん、よーくお勉強なさってるんだなあ
    さっそくやってみます。ありがとうございますFOXさん♪

    なお、水耕栽培ものの一部はうまく結球しそうもなくお釈迦にしてしまいました。
    あと残り3個だけが頼りです。

    ん? 葉っぱも食べられるかも、とは気がつきませんでしたわ。
    そうだそうだ、もったいのうございますとも、ぜひぜひ食べてみます。
    ついでに根っこも食べられたらいいのにね。硬いあごさえあればイケルかも?(笑)

Home Home | Top Top