園芸でちょこっと科学

種、大好き。極小ベランダで野菜栽培。冬トマトができたらいいな。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カリフラワーの「カリブロ」:花芽 来たか?!

 好きなものは、納豆と塩辛とうどんだが、嫌いなものは、ヒヨドリである。ヒヨドリを食べてみたわけではないが、奴のヒーヨーという鳴き声がすると、とたんににらみ顔になってしまう。なにせヒヨドリときたらベランダの葉っぱという葉っぱを食べ尽くすのだ。去年もだいじなロマネスコを食べちぎり、いらんお土産まで置いて行くという所行に及んでいる。まことにもってムムムなやつ。

 そこで、今年は早めに網かけ作戦に打ってでた。(撮影:1/19)

たしか初めて雪が降ったときに大急ぎでこの網をかぶせたのでした。ご近所の畑の作物が雪で隠れてしまったので、わがやの極小ベランダにだって食料を求めてやってくるにちがいないですからね。

 そのおかげかどうか、今年はヒヨドリ群団の襲来ゼロ。イエ~ィ、勝ったぜ。
おっと、大きな声で喜んじゃいけません。ヒヨに聞こえちゃ困りますからな。
せっこうのヒヨ曰く「ケケッ。おばはんとこの網のかけっぷり。なんともお粗末なこって。がらあきな張り方してますやん。皆のもの、それいけー、ヒヨヨ~」…てなことになっちゃかないません。良い口は大きな声で、悪口はこっそり喋ろう、です。

 ところで、葉っぱは今のところ無事なようですが、肝心の可食部分である花芽はどのような進行具合になっているんでありましょうや?
まずは、網をめくって。


 中心部分をのぞいてみると…。(1/29)

もしや、できたのか?

 しかし、はやとちりかもしれません。今一度拝見。(2/2)

おおっ、これぞ三角形。ロマネスコでござりましょう。まだ直径3㎝程度ではありますが。来ましたな、とうとう。
このぶんでは今月末あたりお初収穫が望めるやもしれません。うれしやうれし。あ、喜びもそーっと静かにやっとこうっと。ヒヨドリめに聞かれぬように。

 予防用に、もう一枚網を上からぶら下げてみました。

横からも下からも楽々進入できそうですわなあ。これじゃほとんどなんの効果もないような…。
ま、気休めですね、はい。
関連記事

| ブロッコリー・カリフラワー | 17:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tyokottoengei.blog54.fc2.com/tb.php/603-f9189c3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT